節約は楽しまないと続かない!



切り詰めた毎日にうんざり・・・

20131030setuyaku-1.jpg
http://www.ashinari.com/2013/09/12-381962.php

主婦になって家計を握るようになると、生活していくため、将来のためと、節約ばかりを意識するようになりますよね。 毎朝、スーパーのチラシとにらめっこして、「今日はここのスーパーのキャベツが安い!」なんて売り切れ前にダッシュしたり・・・ だけど、そんな「節約、節約」ばかりの切り詰めた毎日って、なんだかうんざりしてしまいませんか? そこで、節約をしっかり継続していくために、節約を楽しむためのコツを紹介したいと思います。

買い物のコツ

20131030setuyaku-2.jpg
http://www.ashinari.com/2013/01/10-374971.php

スーパーなんかに買い物に行くと、魅力的な商品がたくさん陳列されていますよね! そういった商品を眺めていると、最初は購入するつもりの無かったものまで、気がつくと買ってしまっていたりします。 「ついつい買い」というヤツですね! これを防ぐためには、極力買い物に行く回数を減らすことが大切です。 買い物に行く回数が増えれば増えるほど、「ついつい買い」の可能性は高くなるのです。 また、買い物に行く際には、1つの店舗に長居しないことが大切です。 小さな子供なんかを連れていくと、子供に気をとられて、ゆっくり買い物できませんよね。 そうなると、ムダなものを購入する機会をグンと減らせます。 つまり、「ゆっくり買い物しない」ようにすれば良いのです。 1つの店舗で買い物をする時間を「15分以内」などと、時間制限してしまいましょう! ゲーム感覚で買い物が楽しめて、しかもムダな商品を見る機会が減らせるから、節約にもつながるのです。

・つもり貯金で楽しむ 節約を一生懸命していても、実際にどれだけの金額が節約できているのか、目に見える形がないと不安になったり、面白くなくなってしまいますよね。 だから、ムダだと思うことを上手に省けたときには、専用の貯金箱に「つもり貯金」をして、節約を形にしてみましょう。 お菓子を1つ購入するのをガマンしたら、そのお菓子代を貯金したり、ペットボトルのお茶を買わずに家で沸かしたお茶を持参したら、ペットボトルのお茶代を貯金するのです。 こうして、目に見える形で少しずつでもお金が貯まってくると、節約の成果が分かるから、ゲームのように楽しく続けやすくなるのです。

・メリハリのある節約を! 節約は、ただ闇雲に「何もかも節約!」と必死で頑張ってしまうと、ストレスになり、辛くなってしまいます。 そうならないためには、メリハリをつけた節約を行うことが大切です。 例えば、「外食費はしっかり節約。その代わりに、家でちょっと豪華な食事を作る日を毎月1度は企画する」というような感じです。 また、「食費や電気代は節約するけど、美容にはしっかりお金をかける!」とか、「オシャレだけは外せない!」なんていうメリハリも大切ですね。 自分の中で、「ここだけは」というポイントを決めて、メリハリのある節約を行えば、何のためにお金を貯めようとしているのか目的が分かりやすくなり、節約が苦ではなくなります。 「素敵な洋服を購入するために、クーラーの使用を控えよう!」なんて目標があれば、節約が楽しめますね!

・節約はダイエットと同じ! ダイエットは、ガマンばかり続けていると、やがてストレスが溜まって爆発して、リバウンドしてしまうものですよね。 節約も同じです。 無理してガマンするだけの節約は、やがて爆発し、大きな無駄遣いをしてしまう行動につながりかねません。 ダイエットは、楽しみながら、健康的な方法を継続していくことが成功のポイントです。 時には、好きなものを思い切り食べられる日を設けて、ストレスをうまく発散することも大切です。 そんなダイエットの方法を、節約にも取り入れてみましょう。 楽しみながらゲーム感覚で無理なく続け、時々、貯まったお金で自分へのご褒美を買ってあげたりするのです。 節約は、うまく楽しまないと続けられませんよ!

(photo by 足成)

Back to Top