海外旅行

おいしそうに見える!料理写真を上手に撮るポイント【その2】

前回は、ポイント1~3をご紹介しました。 1.45度の撮影角度 2.画面いっぱいに撮る 3.何がメインかを意識する この3点を注意するだけでも、これまでとは違った写真が撮れるはずですが、引き続き、「おいしそうに見える」撮れるコツをお伝えします。 4.お皿を並べ替えてみる 例えば食事をするとき、テーブルに、食事をする人間に近い方から箸、ご飯、味噌汁、主菜などが順に並べられているとします。 だからといって、これをそのままの状態で撮影したら、ご飯と味噌汁が大きく、肝心の主菜が遠くに小さく写ることになりますね。 2項や3項でお伝えしたように、遠くにあっても主菜をメインにすると決めて、ぐっとアップで撮ってもよいのですが、ここではちょっとレベルを上げて、お皿の並べ替えをしてみましょう。 メインにしたいお皿を手前に、それ以外をその後ろに並べ替えて、メインにしたいお皿をぐっとアップにして撮ってみて下さい。そうすれば、より格好良い写真になりますよ。 ただし言わずもがな、もしレストランでこれをする場合は、お店のマナーに反していないかの確認と、周囲への気遣いが必要です。せっかくのお料理が冷めないうちに、手早く撮影するのも大切ですね。 5.「自然光」を活用する われわれ素人がお料理写真を撮るにあたって、もしかして、一番大切なポイントかもしれません。 これまでお伝えした4つのポイントはもちろん大切ですが、最悪それらを無視しても、自然光でさえ撮れればそれなりに見えるかも、と思うほどです。 「自然光」とは、撮影用のライトやフラッシュをたかずに、太陽の光だけで撮影すること。 撮り方は簡単です。 日の光が出ている時間に、窓際でお料理を撮影すればいいだけ。 できれば、曇りの日か雨の日など、日差しが強くない日がよいでしょう。 日差しが強いと、光が当たるところと当たらないところ(陰影)の差が大きくなってしまうので要注意。 そんな日に撮影するなら、直射日光が当たらないよう、レースカーテンを引くか、窓から離れて部屋の中で撮ってみて下さい。 また、自然光での撮影は、料理の横に、窓が来るようセッティングするのがポイントです。右でも左でも、どちらでもかまいません。 お料理の後ろに窓があると、逆光といって、ピントの当て方によってはお料理が真っ黒に写ってしまいます。(もちろん、調節次第でうまく取ることも可能ですが・・・、それはまた今度) 横から光が差し込むような形で料理を置いて撮影するのが、最も簡単な方法です。 自然光で撮影することで、柔らかな雰囲気のある写真が撮れるでしょう。 以上が、私がおすすめする簡単なポイント5つです。

Read More

「笑える子育て方法 失敗は成功のもと? パート3」

巣立ち 子供をムギュってするたび、いつまでムギュさせてくれるかな?って、思います。 いつか子供は大人になってママから巣立っていくんだと考えると寂しい気もします。 それなのに、「いっぱい食べて、いっぱい笑って、優しい子になって。早く大きくなれ」 と望んでいます。 母の気持ちは複雑です。 妊娠から出産 子供がおなかの中にいるとき、ベビー用品をたくさん買い集めたのを昨日のことのように覚えています。  ベビーカーを見るたび、チャイルドシートを眺めては、おなかの子供がここに座るんだと想像するだけで楽しくて、 うれしくて涙があふれてきました。産まれてくる子のために小さい肌着を洗濯してまぶしい太陽の下に干すと、 こんなに小さいのかとまた涙があふれてきました。 妊娠から出産まで女の人の体は見た目以上に感情的になったり不安がおそってきたりと、日々劇的に変化します。  出産に立ち合う男の人が増えているのは個人的にいいことだと思っています。 ほんの少しかもしれないけど、女の人と一緒に出産する感情が分かち合えると思うからです。  産まれてきた子供に「ここに来てくれてありがとう」とおもった気持ちを大事に出来る瞬間も分かち合えると思います。 大事な宝物 私は、切迫流産の危機を乗り越え子供を出産しました。 そんなときの話や産まれてきたときの話を子供に聞かせてやると 「ママ産んでくれてありがとうね。 ママのところに産まれてきてよかった」という言葉を返してくれました。  正直、おどろきと感動でした。 成長するにつれ、ついつい多くを望んでしまう。  あれもこれもと子供のことを心配してしまうからこそなのでしょうが、だからこそ産まれてきてくれただけで本当に うれしかったあの時の気持ちを忘れちゃいけないと思いなおしました。  そして「君はママの宝物だよ」と、言うようにしています。 続いていく世代 「こら!そんなことをしたらあぶないでしょう」 「食べ物で遊ばない!神様はちゃんと見ているよ」 口から出てくる言葉の数々は、昔私に言った母親の言葉ばかりだと 親になって気づきます。今さらながら、母が私を一生懸命に育ててくれたのだと気づいたりもします。 それなのに、大人になると「育ててくれてありがとう」と、なかなか口に出して言えなくなります。  ...

Read More

走ること

小学生を相手にスポーツ少年団のコーチをやっていると、教え子の弟だとか、自分の娘の友達だとか、いろいろと対象外である幼稚園児を見る機会が多くあります。幼稚園時代から、小学生を経て、中学、高校生になるまで、かなりの人数の成長を見てきました。すると「走る」ということについてある共通した特徴があることに気づきます。 幼稚園児の時の走り方で、おおよそ「とびぬけて運動神経の良い子」「努力をすれば何とかなる子」はピックアップ可能です。幼稚園児のお子さんを持つお父さん、お母さん。自分の子供さんを見てみませんか?(あくまで私の経験のみに基づく私見です。) 真似のできない「とびぬけて運動神経の良い子」 まず、「とびぬけて運動神経の良い子」は、走る際に体の上下動が非常に大きいのが特徴です。みんな一緒に走っていると、一人だけぴょこぴょこと頭が見え隠れします。決して効率的な走り方ではありません。教えた訳でもありません。それでも何故か「ぴょんぴょん」と跳ねているように走る子は、その後、とんでもない成長を見せます。 もう一つの特徴は全力で走った後の地面に現れます。こうした子が走った後は、足跡がとても深く掘れています。父兄に聞いてみると「履いているシューズがすぐ駄目になる」と言います。こちらは何となく想像できます。足が接地してから地面を蹴るまでの間に足首をかえしているんでしょう。とても足首に負荷がかかる走り方ですが、前に進む力はかなり大きくなります。無意識にトレーニングをしていることになります。 こうした子は、幼稚園や小学校低学年までは走り方もちょっとおかしいし、決して速く走れるわけではありません。それでも小学校高学年から中学校にかけて必ず速くなります。期待していてください。 でもこうした子はとても少ないです。これまで、かなりの数の子供を見てきていますが、こうした条件に当てはまった子は、本当に数人です。 親の努力で「何とかなる子」 次に「なんとかなる子」。これはほとんどの子が当てはまります。この時点でスキップができていれば後々の努力で、かなり早くなります。なぜスキップ?「そこそこ早く走る」のであれば、その動作はそれほど複雑で難しいものではありません。同じ動作をなるべく早く繰り返せばよいわけです。そこで必要なのが『リズム感』なのです。 ではリズム感を養うにはどうしたらよいか? いろんな方法があると思いますが、スキップや縄跳びが身近です。案外、小学生の高学年になってもスキップできない子は多いんです。是非幼稚園の内にトレーニングしてみてください。すぐできるようになる子は問題ありません。できなかったら、スキップできる大人が二人で、各々左右の手をつないで、3人でスキップしてみてください。「タンタターン タンタターン」と掛け声を掛けながらしばらく付き合ってあげるとすぐに覚えます。 前向きにスキップできるようになったら、高く飛ぶスキップや速いスキップなどいろいろと変化をつけます。後ろ向きもお勧めです。前に進むのと同じ動作で、後ろに進むんです。できますか? 小学生中学年で、スキップができて、縄跳びが50回くらいできれば、後は少し練習しただけで足は速くなります。クラスで5~6番目くらいまでの速さであれば、何とかなります。ほとんどの場合、才能なんてほぼ平等です。 小さいつまずきを乗り越える なぜこんなことにこだわるのか? 変なところでつまずいてほしくないなぁと思う気持ちからです。運動会の前に気持ちが凹む子は多いです。決して遅くない子でも「一緒に走るのが早い子ばっかりで..」なんてこともよくあります。ちょっと頑張れば何とかなるんです。そんな小さなことで、いじけたり、運動を嫌いにならないでほしいなぁと思います。 「子供のつまずきにいちいち親が先回りして防いであげたんじゃ、自分で成長できなくなるじゃないか」という意見もあります。でも、最初のうちくらいは親と一緒につまずきを乗り越えていいんじゃないでしょうか?運動なんて、一番手近で簡単な問題克服の事例になるんじゃないでしょうか? 今日は親子でスキップしてみませんか? 画像出典: http://www.photo-ac.com/

Read More

「にきび=さっぱりコスメ」は間違い!今すぐ実践できるにきびケア

「ニキビ肌=さっぱりコスメ」という間違った常識が横行している昨今、ニキビ肌じゃないのにニキビ用化粧品を使用して、間違った情報に踊らされている人が多く非常に残念です。 ニキビ肌にこそ大切な油分を水から遠ざけて、つるつる素肌から遠ざかっていませんか? ニキビ肌と油分の正しい関係を理解して、ニキビのないつるつる潤い肌を手に入れましょう! ニキビの原因とメカニズム ニキビはオイリー肌だからできると思っている人は、そこからもう間違いが生じています。 乾燥肌だって、敏感肌だって、ニキビができる人はできてしまいます。それではなぜニキビができてしまうのでしょうか? ニキビにはさまざまな種類がありますが、炎症を起こしているいわゆる「皮膚病」に分類されるニキビ以外は、乾燥からきているものがほとんど。 お肌表面の角質層が乾燥により硬くなるとターンオーバーが十分に行われず、老廃物や古い角質、酸化した油分などが詰まって肌表面に出られなくなり、皮膚の下で膿んでしまいます。これがニキビとしていつまでもお肌表面に居座ってしまうのです。 ニキビ肌に本当に必要なのは『油分』 ターンオーバーは、お肌にとって何よりも大切。お肌の新陳代謝が良くないとターンオーバーも正常に機能しなくなります。また、乾燥などでお肌の表面が固くなってしまった場合も、古い角質がはがれにくくなり、ターンオーバーが正常に行われなくなってしまいます。 ニキビ肌が避けがちな油分ですが、油分にはお肌表面の角質層を柔らかくほぐし、そのあとに使用する化粧品の成分を浸透しやすくする役割があります。また、油分はお肌の表面で均一な膜の役割を果たしてくれます。これによって、外的ストレスを守り、ターンオーバーを正常に機能させてくれるのです。ニキビのできにくい肌にするには、まずはしっかりと油分を与え、て肌表面を柔らかく保ってあげることが必要です。 スキンケアコスメの成分に注意! 潤いを与えるために毎日使用しているスキンケアコスメ。でもその成分がお肌を傷つけているかも?!ニキビができる原因として、スキンケアコスメの中に含まれる成分でトラブルを起こしている可能性もあります。 一般的にコスメの中には防腐剤として使用される代表的な「パラベン」などを始め、香料や着色料、エタノール、合成界面活性などの化学成分がたくさん含まれています。これらが含まれるコスメを使い続けることによって、肌の奥に成分が残ってしまって後々トラブルを引き起こしたり、それらの成分によって肌の水分が蒸発して乾燥を引き起こしてニキビ肌となっていることも考えられるのです。 とはいえ、100%オーガニックのものを使えばいいというわけでもなく、また化学成分のすべてがお肌に悪いというわけでもありません。自分のお肌に合うものであるかどうか、成分の特性を知ることが大切です。 乾燥して肌がカサカサするようならエタノールや合成界面活性剤などが含まれているものを避ける、赤みやかゆみが出てしまうようなら無添加のものを選ぶなど、まずは自分のお肌にとって必要なものと必要でないものを見極めてコスメを選び、お肌の調子が一番良くなるコスメを選ぶようにしましょう。 若者の悩みの種であるニキビは、油分を取り去ればいいという間違った噂やニキビ用化粧品のCMなどのイメージが横行して、正しい知識が知られていないことも事実。でも、ニキビ肌はきちんとしたお手入れで大幅に改善することが可能です。 今日からしっかりと油分を与えてあげて、ニキビのない潤ったお肌を目指しましょう。 画像引用:http://www.photo-ac.com/

Read More

海外旅行への持ち物(マチュピチュ編)

自分の初めて行く外国。そこの人々の生活や文化に触れる。 海外旅行で得られるものは本当にかけがえのないものです。 もしかしたら、一生に一度しか行かない国もあるかも。 そんな時に、体調を崩したりせず、最高の日々を過ごすため、 我々日本人に合った準備が必要になると思います。 今回御紹介するのはそんな、世界の旅で役立った準備の中から、持ち物についてです。 舞台はあの世界遺産、ペルーのマチュピチュです。 昨年11月、私はここへ行きました。 その経験から、特に必要と感じたものをピックアップします。 尚、もし今後本気で行く予定の方がおりましたら、他のページで紹介している方の情報との併用をお勧めします。 それではスタートです。 1.高山病の薬 固有名称で言うと、「ダイアモックス」という薬です。内科医の先生に処方してもらうことができます。 いきなり薬で、持っていくというより「事前に服用する」が正しいですが、本当に必須なので、冒頭に紹介させていただきました。 マチュピチュへ行く途中のクスコ、マチュピチュ村は標高3000m前後の高山帯に位置し、多くの場合、そこへは飛行機で行きます。 普段標高の低い位置で生活する日本人にとって、高度順応は難しい様で、服用せずに行った友人は2日間、酷い頭痛のため、ホテルでのたうち回ったそうです。 私と旅のパートナーはその話を聞き、旅の前日からマチュピチュへ着くまでの4日間朝晩服用し続けたところ、全く頭痛もなく、楽しく行動できました。 2.日本食 和食を持っていくべきということではなく、「日本の味」を幾つか持っていくことをお勧めします。具体的には梅干やたくあん、あとは保存食のお粥などですね。 というのも、これらは現地で手に入りにくいのです。 先にペルーに着いていた友人にお願いされ、日本からはるばる持って行きましたが、日本人は皆さん喜んでいました。 日本人にとって、慣れ親しんだ、いい塩梅の食はいい精神安定にもなる様です。 是非少しだけでも持っていくことをお勧めします。 3.防寒着 標高の影響もあり、日中は日差しが強く、夜間は冷え込むクスコ、マチュピチュです。 特にフリースと携帯できる合羽の上下がオススメです。 着る服としては、勿論現地にも売ってはいますが、この地域は傾斜の多い道が多く、 また、天気も変わりやすいため、自分に合った、動きやすい格好がいいかと思われます。 自分に合った防寒着がまだない方は、日本で購入し、一度国内で使用してみるのもいいかもしれません。 4.スペイン語の本 携帯のアプリなどでも大丈夫だと思います。私が行ってみて特に驚いたことは「英語がかなり通じないこと」でした。 タクシーの運転手との交渉やショップ店員でも英語がわからず、スペイン語しかわからない方は多いです。 ではスペイン語を日常会話レベルにしなくてはならないかというと、そこまでではなく、英語とこうした本の組み合わせで意志の疎通はできました。 ホテルでは100%、英語が通じました。 5.携帯音楽プレイヤーに「天空の城ラピュタ」のテーマソング そう、あの日本が誇るジブリの音楽です。 世界遺産にたどり着いた、その瞬間の盛り上がりを強めてくれます。 ジブリ作品への好き嫌いはあるかもしれませんが、あの壮大な景色を前に聴いた時、 私、少し涙を流して感動してしまいました。 インカ文明における、天空の城ですね。 如何だったでしょうか。 日本に戻ってきて、つくづく、これらのものがあってよかった旅であったと実感しています。 今後、マチュピチュへ訪れる予定の皆様。 日本人としての安心、快適さを保ちつつ、是非ペルーの風土を楽しんでくださいね。

Read More


Back to Top