ラーメン

特別なものは買わなくて大丈夫!一日で効果を実感できるダメージヘアのケア方法

美しくあるためにするヘアカラーやアイロン、ドライヤーなどですが同時に髪をとても痛めます。乾燥してぱさぱさの髪になってはいませんか? 毎日市販のヘアケア用品でケアしているけれどなかなか効果が出ない…。 そんな悩みを持つ女性のためにその日のうちに効果を実感できるヘアケアの方法をまとめてみました。 サボりがちだけど実は重要な簡単なこと きちんと髪の毛を梳かしていますか?ヘアケアの基本中の基本のブラッシングですが、朝の支度をする時とシャンプーの後だけの人が多いようです。ブラッシングの効果は、絡まった髪を解いたり髪型を整えたりするだけではありません。実は髪を美しく保つためには必要不可欠なものなのです。大きなメリットは2つあり、1つ目は頭皮の脂を毛先まで行き届かせる事で髪の保湿を促して髪全体をしっとり落ち着かせてくれることです。2つ目はマッサージ効果で、頭皮の血流を良くする事で髪質を上げてくれることです。もちろん力の入れ過ぎには要注意。神経質になる事はありませんが気持ちいい程度にしましょう。 台所にあるアレが大活躍!マッサージしましょう 「天使の輪」がくすんできた、毛先が広がってしまう、手触りが悪く硬い感じがする…。これらのお悩みは、なんとオリーブオイルで解決できちゃいます。もともと食べるものですから薬品などの心配もしなくていいですね。使い方はとっても簡単です。シャンプー前に、髪の毛が乾いた状態でオリーブオイルを使って頭皮をマッサージするだけ。出来るだけ全体に行き渡るようにしながら頭の凝りをほぐしていきます。私はアニメやドラマを観ながらのんびりこの作業をしています。少し置いたらいつも通りにシャンプーすればOKです。すすぎの時にいつもと違うと感じると思いますが、とてもしっとりなめらかな指通りになりますよ! ドライヤーは必ず!でも熱風に気をつけて! 洗い髪のままの状態はとってもデリケートです。決してそのまま寝てしまうなんて事はないようにしなくてはいけません。トリートメントは乾かす前にすると熱でのダメージを防いでくれます。もちろん、その前のブラッシングを忘れてはいけません。ドライヤーの当て方は、出来れば15~20cm離して反対の手で髪を持ち上げ根元や頭皮に空気を送り込むようなイメージが理想です。前髪を最初に、根元を手で掻くようにしながら乾かすと後で形が決まりやすいのでおすすめです。乾いたかな、と感じてから更に3分ほど根元を中心に当てるとしっかり乾いてふんわりと仕上がります。 最後に… 頭皮のオイルマッサージをして少し置くとき、シャワーキャップや蒸しタオルなどをかぶせるとパック効果で更に効果が期待できます。しかし外側からのケアだけではやはり行き届かない事もあります。普段からタンパク質やミネラルをきちんと摂って美髪を目指しましょう! http://www.ashinari.com http://www.pakutaso.com  

Read More

1つのものを2人に売ることはできる?二重譲渡について

1つのものを2人に売ることは適法? 法律は様々な技術的な理論と現実の取引実態に合わせて構成されています。法律的な問題として1つの物を同時に2人に売却することはできるかということが大きな問題となります。 常識的に考えれば1つのものを同時に2人に売るなどということはできないということになるかと思います。スーパーマーケットで特売セールがあれば早い者勝ちであり、お店が1つのものを2人同時に売るということはありえないでしょう。 しかし、法律的には1つのものを2人に同時に売却するということは全く問題なく適法です。また、第三者(他人)所有のものを勝手に売却するという契約も可能です。 このようなひとつのものを二人に売却するケースを二重譲渡とといいます。また、他人の物を売却するケースを他人物売買といいます。これらはいずれも有効な契約となります。 二重譲渡が有効な理由と対抗関係 二重譲渡が有効な理由は自由な取引経済を成り立たせるということにあります。例えば、高い価値のある土地を考えてみてください。都心の一等地(例えば、1億円程度の土地)を保有している方が買い手を探しており、ある人が1億1千万円で購入するとして契約をしたとします。しかし、その契約の翌日、その土地がどうしても欲しい別の人が1億3千万で購入するという申し出があった場合、自由取引を活性化させるためにはこの売買も有効にしたほうが良いということになります。 他人物売買の場合にはより明確です。例えば、不動産業者の方が近々、良い物件を仕入れるということで事前に買い手を探して契約をしておくということはよくあることでしょう。他人物売買が無効であるとすれば、世の中は成り立ちません。 このように、自由な取引経済を成り立たせるためには、二重譲渡、他人物売買も認める実益があるということになります。 もちろん、二重譲渡をすれば、債務不履行という民事上の責任、ケースによっては横領罪などの犯罪となる可能性もありえます。犯罪になってはたまりませんが、債務不履行として損害賠償を支払ってもなお利益があるのであれば、自由な「乗り換え」を認めたほうが経済は活性化します。 このようにして自由取引社会を成り立たせるべく、法的に二重譲渡や他人物売買は完全に有効となります。 そして、2人の買い手がいる場合、どちらが最終的な権利者として認められるかは別に法制度が整備されています(例えば不動産であれば登記など) 取引に関する法律を学ばれる際には、まず、二重譲渡や他人物売買契約は有効であるという点を理解することが大きな第一歩なるということができます。 (ライセンスURL http://www.ashinari.com/category.php?blogid=2&category=6&page=1 )

Read More

美と健康のために!ローフードのススメ

最近ちょこちょこと聞くようになってきた「ローフード」。名前こそ聞いた事はあるけれど実際なんなの?なにが良しとされているの?その実態は?弊害はないの?皆様様々な疑問をお持ちだと思います。さて、今回はそのローフードの利点についてまとめてみました。 そもそも「ローフード」ってなに? ローフードとは、食材が持っている酵素やビタミン、ミネラルなどをいかに効率よく摂取するかを目的とした食事の手段方法です。ローフードを食生活に取り入れる事が健康にとてもいい効果をもたらしてくれると専門家の研究結果も出ているとのことで信頼性も高そうです。 酵素や栄養素をそのまま摂取するためにできるだけ加熱しない調理法が用いられますが48度以下であれば加熱しても問題ないと定義されています。それ以上になると栄養素や酵素が壊れてしまうのだとか。最近では海外のセレブが実践してダイエットに成功したことなどから関心も高まって人気がでています。 どんな効果が期待できるの? 大きく分けてダイエット、美肌、健康の3つに効果があります。 効果をもたらす仕組みはどれも同じで、加熱していない食材のみを食べる事で外部から酵素を多く摂取できそのおかげで日頃体内で酵素を作る為に使われているエネルギーが削減できます。そこで貯蓄されたエネルギーを体内のデトックスや代謝のために使われるようになるのです。 デトックスして体内の老廃物を排出する事で美肌効果を実感できますし、2週間ほど続けていると活力が沸いてくるのを実感でできて朝の目覚めも大変良くなります。 代謝が上がると普段の消費エネルギーが底上げされ健康的で痩せやすい体になります。また、消化器系の働きも良くなるので自然に体重が落ちることでダイエット効果につながります。 気をつけるべきことは? ローフードを徹底して食べていると冷え性や消化不良、だるさ等の体調不良が起きる事があります。しかし、これにはきちんと理由があるので対策していれば問題なく続けていけるでしょう。 まず、冷え性の原因はローフードの食生活に固執しすぎる事で起きやすくなるものです。野菜や肉、魚などを生でしか食さないので体が冷えやすくなるのです。全ての食事をローフードに置き換える必要はありませんので、たまにはきちんと火の通った食材を食べましょう。こんがり焼けたお肉やお魚も恋しくなりますしね! 次に消化不良は下痢や便秘などの症状で現れる事がありますが、これは大量の野菜を生で食べる事で起きるそうです。特に繊維の荒いタケノコやゴボウなどを大量に食べると症状が起きやすくなりますので食べる時はトマトやカブ、大根などの消化しやすい野菜も一緒に食べる事をおすすめします。 最後にだるさについてですが、これは好転反応かも!ローフードを取り入れた事で体がいい反応を示して修復をしている最中にでる症状です。乗り越えて健康的な体と美を手に入れましょう。 蛇足ですが、果物や野菜についている農薬についても少しだけ触れておきます。 特に外国産の果物の表面には沢山の農薬がついていますので、皮のまま食べる場合は国産のものを買って水でよく洗って食べる事をおすすめします。外国産のものは必ず皮をむいて食べるようにしましょう。 二日酔いにも効果的! 会社での飲み会で二日酔い…、ちょっとストレスで暴食しちゃった…。 そんな時も数日だけローフードを取り入れてみるとかなりすっきりするのでおすすめです。消化をするのにかかる負担を最小限にできるのだそうです。消化器官にもお休みをあげて美しく健康でいましょうね。 http://www.photo-ac.com

Read More

『女性のための情報コラム Woman's ⑲ホームパーティーを開いてみよう』

このコラムでは、忙しい現代の女性を応援し、生活の情報をお届けしています。 一人暮らしは自由が沢山ありますが、逆に孤独な気分になってしまうこともあります。 けれど、せっかく自由が沢山あるのですから楽しい時間を過ごしてみませんか? 今回は、一人暮らしの楽しみ方についてお話します。 ■友達や仲間とホームパーティーをしよう■ 進学や就職を機に実家を離れて一人暮らしを始める方は多いです。そのため、新しい学校・職場で仲良くなった友達には、自分と同じように初めての一人暮らしをしているという人も多いでしょう。 一人暮らしをしていれば自由が効くのですから、一人暮らしをしている友達同士で集まってホームパーティーをすることも出来ます。 誰かの家に集まってホームパーティーをすれば、独りぼっちの部屋で感じる孤独は薄れていきます。 また、自分以外にも一人暮らしをしている人を知ることで、一人暮らしに対する勇気も湧いてきます。 同じような状況にある者同士だからこそ理解し合えるところもありますし、何よりホームパーティーをすれば楽しくて有意義な時間を過ごせます。 ■ホームパーティーは誰でも簡単に出来る■ ホームパーティーと聞くと、みなさんはどのようなものを想像されるでしょうか。 パーティーという言葉には華やかな響きがありますが、海外のドラマや映画を見ていると、 ご近所さんで集まってデリバリーのピザを食べたり、一緒にクッキーを焼いていたりします。 ホームパーティーは、パーティーだからと言ってドレスコードを設けるような華やかパーティーをする必要はありません。 ホームパーティーは、例え家に集まってお菓子を食べるだけだとしても“ホームパーティー”と銘打てば、誰でも気軽に催せるものなのです。 ■ホームパーティーのヒント■ ホームパーティーをしようと思っても、具体的にどんなことをしたらいいのかわからない方もいらっしゃるかもしれません。 そこで、ホームパーティーの内容のヒントをお話します。 ホームパーティーでは、ただ飲食をするのも楽しいものですが、せっかく何人も揃っているのですから、参加者全員で何か一つのことをするというのもオススメです。 例えば、手巻き寿司、お好み焼き、たこ焼き、鍋などは大勢で作って楽しめます。 また、おしゃれな内容にしたい方はチーズフォンデュやチョコレートフォンデュもオススメです。 こうしたものはお店で食べるイメージもありますが、バラエティショップやキッチン用品売り場には自宅で手軽に楽しめる道具も売られていますから、そうしたものを活用しましょう。 掲載画像提供サイトURL http://www.photo-ac.com/

Read More

インドってどんな国?不思議な魅力がいっぱいです!

こんにちは、オーストラリア在住のHANNAHです。 ところで皆さん、「インド」ってどんなイメージがありますか? インドカレー、ヒンドゥー、ボリウッド、人々が溢れるカオスな雰囲気…、「なんだか面白いことが沢山ありそう」というイメージだけでなく、「一体どんな国なの?」という謎のイメージもありますよね。 今まで25カ国以上旅行をしてきましたが、その中でも、インドって、本当に独特な国だなと思います。 人懐っこいわけではないけどフレンドリー。自分達はこうだという文化がしっかりとありつつも周りを否定しない、そんなイメージ。 そこで、皆さまにもインドの雰囲気を少しでも感じて頂ければと、今回は「HANNAHのインド旅行日誌」をお届けしたいと思います。 飛行機はやっぱりAir Indiaで! デリーまでのフライトは、Air Indiaで。 さすがインドと言えばカレーです。機内に乗り込むとすぐにカレースパイスのたまらない匂いが!もちろん機内食のメインもカレーです。約8時間半で、インドのデリーに到着です。 みんなどうしてクラクション? 空港を出ると、そこは、映画の中にいるような別世界・・・。熱気あふれる街に、「そんなに鳴らしたって仕方ないでしょ?」って思わず言いたくなるくらい、クラクションの大合唱。 「うわー、すごいところ来ちゃったなぁ~。これから大丈夫かなぁ?」というのが正直な感想でした。 道には牛もラクダも! 首都ニューデリーの大都会では、ラクダを見ることはほとんどありませんでしたが、それでも牛はどこでも見かけます。 そして一歩郊外ヘ出ればこんな雰囲気。ヒンドゥーでシヴァ神の乗り物として神聖視されている牛達はのんびりとくつろぎ、ラクダ達は頑張って働きます。 これがインドの日常風景です!! 象乗り体験もインド式?! インドの象乗りで有名な場所が、ジャイプールから30分程行ったところにあるアンベール城です。 「綺麗にお化粧をした象に乗って、お城の中を優雅に散策!」というコンセプトなのですが、実際のところは、象に乗るまでの待ち時間、そして乗ってからも「オミヤゲ、センエン!安いヨ!安いヨ!」と、横から下から、とにかく物売り軍団がすごいんです! この写真には4人映っていますが、実は私達の下には、この2倍位の人達が集まっていました! なので、私は「象に乗った」という記憶より、こちらの物売り軍団の方が印象に残っています。これもインド式ですね(笑) とってもフレンドリーな子供達! タージマハールのあるアグラから、ガンジス河のあるバラナシまでは電車で1泊2日移動の旅。駅で電車を待っている時に「僕達の写真を撮って欲しい!」と子供達が集まってきました。 デジカメで、この写真を見せたら、みんなとっても嬉しそうでした。 この他にも、インドを旅行中に、「写真を一緒に撮ろう!僕達の写真を撮って!」と何度か声をかけられました。 オーストラリアにもインド出身の人が結構いますが、インドの人って、オープンで話し好きな人が多いような気がします。 それにしても、右側の男の子、なんだかとってもイケメンになりそうな予感がしませんか(笑)? インドと言えばやっぱりガンジス川! インドの観光地といえば、タージマハールともう一つ、このガンジス川が有名ですよね。 「日の出前の早朝に到着し、ガンジスの朝日を拝んでから、ボートで沐浴風景を見る」というのが人気のコースです。 ガンジス川の向こうから昇る太陽はとても美しく、頑張って早起きして見にいく価値のある絶景です! また、ヒンドゥー教徒にとって、聖なる川であるガンジス川。死後、遺灰をここガンジス川に流してほしいという人々の願いを叶えるために、この付近には、遺体を燃やす火葬場がいくつかあります。 私がいた時にも、火葬場からモクモクと煙が上がっているのが見えました。それがあまりにも日常に溶け込んでいるので、とても不思議な気分になります。 ちなみに、火葬場は写真厳禁ですので、絶対に撮影したりしないようにして下さいね。 いかがでしたでしょうか? インドには、今回紹介することが出来なかった魅力がまだまだたくさんあります。 インドを旅していると、「どうして?そんなことアリなの?」という珍しい、面白い風景に出会うことが頻繁にありますので、インドに行く機会があれば、ぜひ皆さんも面白いもの探しをしてみて下さいね。

Read More


Back to Top