古典

毎日のお料理メニューをマンネリ化させないための工夫!

主婦になると献立作りが大変! 主婦になると、毎日毎日、家族のために献立を考えて、お料理を作って・・・と、イロイロと大変ですよね。 献立の内容だって、栄養のバランスも考えないといけないし、味も美味しくないといけないし、頭を悩ませてしまいます。 あまりにも疲れ果てて、新婚の頃には凝って作っていたお料理も、だんだんとマンネリ化して同じようなメニューばかり・・・なんてことにもなりかねませんね! そんなことにならないための、お料理メニューを考える際の工夫を紹介したいと思います。 ポイント1:調味料をたくさん揃える 最近のスーパーには、驚くほどたくさんの調味料が揃っていますよね。 醤油や酒、味噌、砂糖などの基本的なものばかりでなく、洋風にも和風にもアレンジ自在な本格派調味料がたくさんあるので、驚いてしまいます。 買ってはみたものの、結局使えなかった・・・という実用性のないものを購入する必要はありませんが、使えそうなものは、とことん揃えてみるようにしましょう。 例えば、カレー粉や粒マスタード、デミグラスソース、オイスターソース、レモン汁なんかは、かなりお料理の幅を広げることができるアイテムだと考えてください。 調味料をたくさん揃えることで、どんどん料理のレパートリーを増やすことができます。 ポイント2:化学実験のつもりで楽しむ 調味料をたくさん揃えたら、お料理を化学実験のつもりで楽しんでみましょう。 調味料同士を組み合わせてみると、意外な美味しさに気付けることが多々あるのです。 例えば、カレー粉とマヨネーズを合わせてカレーマヨにしてみると、これが様々なお料理と好相性だったりします。 粒マスタードとバターで食材をソテーしても、驚くほど深みのある味わいになります。 ケチャップと味噌、醤油とレモン汁・・・組み合わせる調味料の種類は2種類に限らず、マヨネーズと粒マスタードとカレー粉、なんてトリプルで組み合わせてみるのも素敵です。 そうして、組み合わせを楽しんだ調味料を、さらに様々な食材で楽しんでみるのです。 カレーマヨでも、ポテトサラダに使うのか、茹でたキャベツに合えるのかで、まったく味わいが違ってきます。 こうしてみると、調味料を揃えて、組み合わせを変化させることで、無限にお料理のレパートリーが広がり、新しい美味しさを発見するのが楽しみになります。 ポイント3:調理法を変えてみる お料理をマンネリ化させないためには、味付けだけでなく、調理法の工夫も大切です。 まったく同じ調味料を使っても、生で食べるのと茹でるのと炒めるのとでは、風味が全然違ってきたりもするんですよね。 同じ食材、同じ調味料を使って、「今日は和えてみよう!」「今日は煮てみよう!」と、調理法を様々に変化させてみましょう。 料理は化学実験!毎日新しい発見! 毎日のお料理メニューをマンネリ化させないためには、何よりも、作る本人が楽しむということが大切です。 そのためには、ミーハーな気持ちになって、様々な調味料を様々な調理法で楽しみ、化学実験を行ってしまいましょう。 新しいことを発見するというのは、いくつになっても楽しいものです! (photo by ...

Read More

お土産は手軽さが一番!女性に喜ばれるヨーロッパみやげ①

気の利いたお土産を買いたい 海外旅行に行くと、いろんな人にお土産を買っちゃいますよね。お土産を買う時間ばかり取られてしまって観光そっちのけになってしまったり、お土産の買いすぎで荷物がものすごく重くなってしまったり・・・でもその割に、いざ帰国して振り分けてみたら、あの人の分が足りない、あれも買っておけばよかった、と慌てて買い足したりして。 また、お土産の種類も、つい無難なものになってしまいがち。ハワイならチョコレート、中国ならお茶、韓国ならコスメといったところでしょうか。 もちろん、お土産は中身じゃなくて心です。誰かを思ってお土産を買うことに意味がある。もらう側も、自分のことを考えて買ってきてくれたことに感謝しこそすれ、文句を言うのは筋違い。 ・・・とはいえ、せっかくなら気が利いていて、できるだけリーズナブルで、なおかつ持ち運びに便利なお土産を買いたいですよね。特に女子向けのお土産は、手ごろでキラリとセンスの光るものがマストです! 今回は、そんなちょっとしたお土産に便利なBEST5をご紹介します。 1.オシャレな現地の文房具 まずおススメしたいのが、文房具です。空港や物産店で売っているような、その国の大統領や歴史上の人物がプリントされたボールペンとか、メモパッドのようなものはNGですよ。(ウケ狙いならいいですが) うまく探せば、リーズナブルな上、現地の美的感覚がよく反映された個性的な品が手に入ります。 私がよく買うのは、現地のレターセット。海外、特にヨーロッパ圏では、その土地ならではの大胆な色使いや柄があしらわれている上、柄の同じ小箱に納められたりして、とってもオシャレです。現地の雑貨屋さんや文房具屋さんなどを巡っては、つい買い漁ってしまいます。買う側もとても楽しいですよ。 最近ではメールやラインでのやり取りが主流ですから、わざわざ手紙を書く機会なんてほとんどないかもしれませんが、ハイセンスなレターセットを手にすれば、なんとなく、大事な人に手紙でも書いてみようかという気も湧くものです。たとえ使わなくても、オシャレな小物としてインテリアグッズにもなりますね。 他にも、書類ケースやメモ帳、ノート、ふせん、紙製の小箱なども素敵です。クリスマスシーズンが近くなると、クリスマス前の1ヶ月だけ楽しめるカレンダーやポストカードなどもたくさん売られていますし、これならレア度も高いですよね。 ぜひ、現地の文具屋さんに立ち寄って、隅々までいろいろ探してみて下さい。 2.主婦におすすめ、キッチングッズ 主婦の方に喜ばれるのがキッチングッズ。現地のスーパーに行けば、日本にはない種類の調味料も豊富ですし、オシャレなパッケージのものは、家のキッチンスペースのセンスアップにもなるかもしれません。塩やオイルなどは、おみやげの定番ともいえるでしょう。 また、お菓子作りに使うような調味料や香辛料などは、日本で買うよりリーズナブルに揃っているので、お菓子作りが趣味のお友達などには、あらかじめリクエストを聞いて買っていってあげてもいいかもしれませんね。 そんな中で、私がおすすめしたいおみやげは、ペーパーナプキンです。最近は日本でも、コストコやイケアなどを中心に種類を見かけるようになりましたが、そうはいっても、自分では買わない人も多いでしょう。 華やかな柄のペーパーナプキンは、食卓に彩を添えてくれます。パーティーや特別な日のごはんなどはもちろん、ちょっとしたパンやクッキーを食べるときのお皿代わりにすれば、オシャレな上にお皿を洗う手間も省けて一石二鳥です。 ヨーロッパではティッシュや手拭きタオルよりもペーパーナプキンを使うのが当たり前なので、スーパーや雑貨屋さんなどで手軽にリーズナブルに売っています。持ち運びも軽いし、賞味期限もないですから、お土産には最適ですね。

Read More

刑法上の違法とは何か(2)-結果無価値論とその統合

結果無価値論は法益侵害性を重視 前回の記事では刑法上の違法という概念について行為無価値論という考え方をご紹介しました。行為の持つ社会的意味を考えて、社会通念上(倫理上)許されない行為に限って違法と考えるという考え方です。 しかし、このように考える違法論には批判があります。つまり、何が社会通念上許されない行為であるかという判断がケースバイケースになってしまうということです。 社会倫理というのは非常にあいまいです。そこで、刑罰という重い制裁を加える犯罪論に社会通念というものを入れるのは好ましくないと考えます。そこで、別の視点から考える違法論があります。 刑法の条文を見ますと、次のように考えることができます。なぜ殺人罪という行為が犯罪となるのかといえば、生命という大切な利益を奪っているからであると考えます。 また、逮捕罪が犯罪となるのは自由な身体活動を奪っているためです。このように刑法は非常に大切な個々人の利益を守っているものであると考えます。刑法が守っている利益を「法益」と呼びます。 結果無価値論はこの「法益」を侵害している行為を違法であると考えます。このように考えることで社会通念という曖昧な考え方を排除して明確に犯罪行為か否かを考えることが出来るという理論体系をとります。 純粋な結果無価値論からの帰結と見解の統合 行為無価値論と結果無価値論との対立として挙げられる仮想事例として偶然防衛という事例が挙げられます。これは、Aという人物が殺意を持ってBをピストルで撃ち殺したところ、Bという人物もAを同時のタイミングで殺そうとしていたという事例です。 この事例で行為無価値論の場合には、AはBが自分を殺そうとしていることを知らないで殺人を犯した以上、社会通念上許されない行為であるとして違法である(殺人罪である)と考えます。 一方で結果無価値論では、殺人の一歩手前であったBの命は、もはや法律的に保護に値する利益ではないと考えます。(正当防衛の制度があることから、法律は自らが殺されることを我慢してまで相手の命を守ることまでは要求していません。もはやBの命は法律的には守られない命であると考えます。) その結果、偶然防衛の事例の場合、行為無価値論と結果無価値論では結論が異なることとなります。この例は行為無価値論と結果無価値論の対比を現す仮想事例としてよく取り上げられます。 判例・実際の裁判例は行為無価値論的と言われます。また、行為無価値論・結果無価値論という学者の議論も完全に対立しているものではなく、お互いの考え方を取り入れたり、考え方を修正したりしています。 その意味で刑法上の違法論は、統合されつつあるということができるかもしれません。 http://www.ashinari.com/category.php?blogid=2&category=33&page=5

Read More

『女性のための情報コラム Woman's 22.パジャマパーティーをしよう 』

このコラムでは、忙しい現代の女性を応援し、生活の情報をお届けしています。 一人暮らしをしていると大変なことや辛いこともあります。 けれども、一人暮らしだからこそ味わえる楽しみもあります。 時間を気にせずに過ごせることは、一人暮らしのメリットです。 そこで、おすすめしたいのがパジャマパーティーです。 今回は、女友達と楽しみたいパジャマパーティーについてお話します。 ■お泊り会は旅行気分も味わえる■ 修学旅行の夜、次の日も早起きしなければいけないとわかっていても、友達と同じ部屋で眠る時には、 なぜかテンションが上がってしまい、お喋りに花が咲いてなかなか眠れなかったなんていう経験のある方もいらっしゃると思います。 一人暮らしをしていると、眠る時間も自分で管理しなければいけません。 次の日の予定のために早めに寝るのもよし、夜更かしをするのもよし。 全て自分の責任で寝る時間の管理も行います。 けれども、たまには仲のいい友達とお泊り会をするのも面白いものです。 仕事や学校、お財布事情で旅行に行きたくてもなかなか行けない時にも、 お泊り会は普段と違う空気を味わえるのでお勧めです。 ■パジャマパーティーで女子会!■ ただの『お泊り会』と呼んでしまうと、保育園や幼稚園の『お泊り会』のような響きで抵抗のある方もいらっしゃるかもしれません。 それならば、『パジャマパーティー』と銘打ちましょう。 海外のドラマや映画を見ていると、女友達が集まり、夜になってパジャマに着替えて一晩中ガールズトークを楽しむシーンもよく見かけます。 ドラマや映画のように、パジャマを持って集まり、夜にガールズトークを楽しめば、それだけでおしゃれな気分にもなれます。 お喋りをするだけでも楽しめますし、可愛らしいパジャマを選んでリラックスファッションを楽しめます。 お互いに好きな音楽を持ち寄ってBGMとして流せば、パーティー気分も盛り上がります。 また、お喋りを楽しむだけでも面白いですが、時間を気にせずDVDをみんなで見るのもおすすめです。 ただ、集合住宅に住んでいる場合は、ご近所への配慮を忘れないようにしましょう。 ■お酒を飲みながら大人のパジャマパーティー■ 成人してからは、お酒をたしなむようになる女性も多くなります。 居酒屋やレストランで誰かと一緒にお酒を楽しむだけでなく、自宅で一人でもお酒を楽しむ方もいらっしゃるでしょう。 好きなテレビ番組を見ながら、好きな音楽を聴きながら、自分の好きなお酒を飲むのはいい気分転換になります。 自宅で飲むメリットとしては、リラックスした格好でお酒を飲めて、眠くなったらすぐに眠れるという点です。 そのため、『宅飲み』を好まれる方も多いです。 もしも成人した女性でパジャマパーティーをするならば、パーティーのスパイスとしてお酒を取り入れるのもいいでしょう、 スパークリングワインやシャンパンを開ければ、一気に大人のおしゃれな空気が流れます。 掲載画像提供サイトURL http://www.photo-ac.com/ http://www.ac-illust.com/

Read More

2014年、今年は秩父にいこう パワースポットを巡る女子旅①

そうだ、秩父へ行こう 2014年2月放送のTBS系「ぴったんこカンカン」で、同局安住アナウンサーと俳優の濱田岳くん、岡田将生くんが秩父観光をしていました。 なんでも秩父は有名なパワースポットとのこと。その中でも、秩父駅のすぐ近くに位置する秩父神社は、2000年以上前に建てられた、関東でも有数の古社であり、高いご利益で人気なんだそうです。 番組では、さまざまなグルメスポットなども一緒に紹介されていて、見所も多そうだったので、秩父に行ってみることにしました。 もう1つ、目的は・・・ 実はもう1つ、秩父で訪れたい場所がありました。秩父三十四ヶ所観音霊場です。 秩父三十四ヶ所観音霊場とは、秩父地方にある、観音様が祀られている霊場(寺院)のこと。点在する三十四の霊場を巡り歩くことを、秩父札所巡り、札所巡礼などとも言うそうです。 静かな山村に広がる自然風景や、街中の賑やかな景色を楽しみながら、観音様をお参りして歩く・・・それだけでもリフレッシュできそうですよね。 しかも、2014年は午年(うまどし)ということで、霊場にとっては特別な年。観音様の眷属(けんぞく:神様の使いのこと)が馬であることにちなんで、あるいは、霊場の創建が文暦元年の甲午(きのえうま)と言われることから、午歳に総開帳が行われているのです。 総開帳では、各霊場で厨子の扉が開かれ、普段は秘仏として見ることのできないご本尊を拝見することができます。(3/1~11/18まで) いろんな意味でパワーを感じる秩父。 これは行くしかない!ということで、桜が咲き始める3月、秩父へ行ってきました。 まずは秩父へ、車を走らせてみる ではいざ秩父へ、と思うのですが、霊場といっても漠然としすぎて目的地が絞れません。 とりあえず、ナビに秩父神社をセットして向かいます。 するとやがて道端に、霊場を示す赤いのぼりを発見。すぐ近くに、秩父札所21番「観音寺」があったので、早速お参りしてみました。 札所21番 観音寺(ようこうざん かんのんじ)・・・秩父市寺尾2352 日本武尊が武運長久・東国平定を祈り、矢を納めたとか、平将門が戦勝祈願のため矢を納めたので「矢之堂」とも言うらしいです。 また、本道の観音様は「火伏せ観音」などとも呼ばれ、火難よけに霊験あらたかと信仰を集めているんだとか。 境内に入ると、まず目に入るのが、本堂の前に建てられた木柱です。 この木柱には、「お手綱」と呼ばれる布が結ばれていて、このお手綱の先は、本堂に安置されている観音様の左手につながれています。 つまり、木柱のお手綱を触ることで、観音様と手をつなぐことができ、観音様との縁をつなぐことができるというわけです。 (写真:pinoko_chichibu20140401a お手綱の先は観音様の左手へ) 木柱のお手綱を触って、本堂にお参りして、隣の事務所を覗いてみると、「散華(さんげ)差し上げます」との張り紙を発見。 何のことか聞いてみると、散華というのは、花びらの形をしたシールのことでした。 仏様が来迎する際に、仏様を褒め称えるために華を降らせたことに由来するのでしょうか、三十四ヶ所それぞれの霊場で少しずつ色やデザインが違っているそうで、各霊場で無料でいただけます。台紙を500円で買って、1つ1つ貼っていくのも巡礼の楽しみになるのでしょう。 こんな調子でのんびりと、 札所16番 西光寺(さいこうじ) 札所20番 岩之上堂(いわのうえどう)・・・秩父市寺尾2169 札所22番 童子堂(どうじどう)・・・秩父市寺尾3595 札所23番 音楽寺(おんがくじ)・・・秩父市寺尾3773 などを巡りました。 巡礼といえば、お袈裟やご朱印帳などの本格的なスタイルで歩く人を見かけますが、そうした道具がなくても、気軽にお参りしてよいと思います。 日常の喧騒から離れて、静かに観音様に手を合わせるだけで、すっと心が安らぎます。 各札所ではみなさん温かく迎えてくれますし、春はお堂の周りに桜や梅が咲き、青空とお手綱の五色、黄色やピンクの花の色などがよいコントラストになっていて、とてもキレイでしたよ。 (写真:pinoko_chichibu20140401b 桜や梅が咲いていてとてもキレイ) ランチは地元の「くるみそば」 お腹がすいたので、ランチをしようとお蕎麦屋さんに向かいました。 秩父は、寒暖の差が激しく、キレイな水が豊富なことから、蕎麦の栽培地として有名なんだそうですが、中でも、地元産の山ぐるみを使った「くるみそば」が名物です。 「ぴったんこカンカン」でも安住さんが注文していたので、ミーハーな私は同じものをいただきます。 普通のそばつゆではなく、すりつぶしたくるみが入ったくるみダレをつけていただく蕎麦は、意外にあっさりしていて食べやすかったです。もちろん、風味の豊かなお蕎麦もおいしい。そば湯までしっかりいただきました。 わへいそば 秩父市中村町1-4-13 http://www.waheisoba.gr.jp/index.htm (写真:pinoko_chichibu20140401c お蕎麦もとてもおいしい) ライター:ぴのこ カテゴリ:国内旅行 写真 pinoko_chichibu20140401a お手綱の先は観音様の左手へ pinoko_chichibu20140401b 桜や梅が咲いていてとてもキレイ pinoko_chichibu20140401c お蕎麦もとてもおいしい

Read More


Back to Top