健康法

話題のまいたけダイエットってどういうもの?

某芸人さんが番組内で挑戦した事で注目が集まっている話題の「まいたけダイエット」。今回はそれがどういうものでどうやったらより効果が出るのかをまとめてみました。 どうして「まいたけ」で痩せられるの? キノコ類は低カロリーなのでいままでもダイエット中に食べる食材として活躍してきましたが今回注目を浴びているのはまいたけです。では何故まいたけなのでしょうか。 まいたけにはMXフラクションと呼ばれる成分が含まれているのですが、この成分は他のキノコにはない成分だそうです。なのでまいたけに限定されるのですね。このMXフラクションという成分がどのようにダイエットに貢献してくれるのかを簡単に説明すると、摂取する事で脂肪の分解を促進してくれて更に基礎代謝が上がるという事です。基礎代謝が上がる事で体内に蓄積された内臓脂肪を減らす働きをしてくれるので太りにくい体になります。 一日にどのくらいどうやって食べたらいいの? 一日に、30~50g摂るといいそうです。これはスーパーなどで売っているパックのまいたけ半分に相当します。毎日食べるにしても無理のない量ですしまいたけは調理法が沢山あるので続けるのが大変、という事はないと思います。炒めて良し揚げて良し焼いて良し茹でて良し煮て良しで万能ですね! ただし、気をつけなければいけない事が一つだけあります。有効な成分MXフラクションは水溶性で油にも溶け出すという事です。調理の際に水で洗ってしまうと成分が流出してしまうので水洗いはしないで使いましょう。切り口は軽く洗うか切り落とすなどして対応しましょう。油にも溶け出してしまうという事なので揚げ物には不向きですね。茹でたり煮たりした場合は煮汁も使う事を心がけましょう。まいたけは香りもいいですし、炊き込みごはんやみそ汁、カレーなどに使って溶け出した成分も美味しくいただくのがベストです! 他に気をつける事は? 今回のまいたけダイエットは食べ物でダイエット効果を得ようとするものなので尚更ですが、いくら食べてもいいダイエットだからって大盛りやおかわり、脂っこいものやカロリーが高いものは控える必要があります。これはどんなダイエット法でも同じ事で、むしろ運動をするよりも大切な事です。 そして運動ですが、ハードな事をする必要はありません。代謝を落とさないためにダイエットすると落ちやすくなってしまう筋肉を体に引き止めておくためのトレーニングをするといいです。 一日にたった腹筋20回でもいいので毎日続けましょう。 http://www.photo-ac.com

Read More

カメラマンの取材日記 手ぶらで登山がしてみたい 前編

今は昔、私がビデオカメラを相棒に駆け回っていた頃のお話しです。 1年に1度、秋、自分の身体に備わった全体力を絞り尽くす過酷なミッションがありました。秋山登山です。 映像プロダクションとしての安定的な収入源の1つに、小学校や幼稚園のイベント撮影や企画物の制作がありました。 イベント物は運動会や発表会など毎年巡って来る催し物を撮影して、編集を加えて保護者の皆さんに販売する仕事。企画物とはイベント物から派生して、1年間を例えば前半と後半に大きく分けて、その範囲内で行われる大小のイベントを、いくつかずつミックスして撮影~編集する、いわばテレビの総集編特番みたいなものです。 最も過酷な撮影に挑む 肉体的限界に挑む登山の取材は、ある小学校6年生の卒業記念として毎年行われる“卒業登山”に密着して撮影する番組でした。 卒業と登山が結びつくのは、多くの名峰を抱える地ならではのもの。ヤマナシ県ではこうはいきません。 小さな小学校だったので、山に登る卒業生は約50名、校長先生をはじめ引率の先生方が5~6名、忙しい中わざわざ丸一日付き合って下さる(ヒマな)保護者代表が7~8名。総勢60数名が、福島県の中央で狷介孤高、独立不羈を貫く単独峰“会津磐梯山”の頂上を目指します、標高は1816m。 登山は準備から始まった 我々取材陣はスタッフ2名で2カメ態勢、我々にとって登山は当日の1か月前から既に始まっていました。 通常の身体レベルでは、重い撮影機材を身に付けて、自分たちより遥かに若い小学生を山中で追い回すなどまず不可能。だから私は登山当日の1か月前を準備スタートの日と定め、脚力の強化策を実行しました。 まずは自宅と会社間の通勤を、特別な場合を除いて徒歩にする。片道約30分強を、せっせと早足で歩く事から始めました。 そして仕事を終えて自宅まで歩いて帰ると、食事の前に約30分の縄跳び運動です。 皆さん、縄跳びをバカにしてはいけません。甘く見ると大変な目に遇います。まず縄ですが、カラフルな色がついたオモチャレベルではダメです。ちゃんとスポーツ用品店で購入した、競技用縄跳びを使います。脚部の強化が目的なので、二重跳び、後ろ跳び、交差跳びなど一切無用、前方を見据えたまま一心不乱に跳び続けます。 久しぶりに縄跳びをやってみると、意外に楽しくぴょんぴょん跳べます。これが落とし穴です。普段運動不足の脚部に、調子に乗ってぴょんぴょん不自然な負荷を与えてしまうと、その晩はなかなかに爽快でビールが進みます。 しかし、翌日目を覚まして身体の異変に気付きます。ふくらはぎがパンパンで歩行できないのです。当然翌日の縄跳びは休み、このダメージから回復して、日々の縄跳びを日常生活の一部としてエンジョイできる様になった頃、我々は登山当日を迎えます。 挑むのは天下の名峰磐梯山 民謡にも唄われる会津磐梯山は、福島県中央部北寄りに位置する独立峰、文句なしの名山です。 広大な自然公園の主軸をなし、過去に繰り返し起こった噴火によって、周辺に大小様々な湖をはじめ表情豊かな景観を作り上げました。1888年にも大爆発を起こしていて、周りには温泉もいっぱい、まだまだ現役の元気な火山です。 卒業登山とは言ってもそこは小学生ですから、平地から頂上まで標高差に匹敵する高度を登るわけではありません。いくつかある登山口の中で最も初心者向きの、八方台登山口から頂上を目指すのです。 八方台登山口が標高1194mで、頂上は1816mだから標高差は約622m、何だ、大した事ないじゃないか。ついでですが、最近磐梯山の頂上は標高1819mから1816mに訂正されました。自重で少し沈んだのでしょうか。 さあ、準備ができたところでいよいよ登山です。でも今回はここまで、続きは後編でお楽しみ下さい。 ①Yoshihiro Sakamotoブログ yskablog.blogspot.jp ②経営者会報ブログ makasetaro.keikai.topblog.jp ③石井スポーツHP磐梯山

Read More

若き日の聖徳太子

太子について 聖徳太子はのちの用明天皇のもとに生まれた。 太子の本来の名は厩戸皇子であり、生まれながらにして非常に聡明で、日本書紀には「生まれながらにしてよくものをいう」とか、「2歳にして合掌し、東を拝して、南無阿弥陀仏と称した」、「7歳で百済献上の経論数百巻を読破した」とか、そのほかにも、いろいろと大使の聡明ぶりを伝えている。 蘇我・物部の対立 以前、朝廷内で勢力を持っていたのは、大伴、物部、蘇我氏などであったが、この当時は既に大伴氏はすでに没落していたので、残る物部氏と蘇我氏とはお互いに激しい勢力争いを展開していた。 もっとも、この両氏の争いは、今に始まったことではなく、552年、百済から仏教が伝わってきたときに、始まっていた。 このときの天皇、欽明天皇が仏教信仰の可否を問われると、蘇我氏は信仰に賛成し、物部氏はそれに強く反対した。 しかし、天皇は、百済から送られてきた仏像を蘇我氏に与え、礼拝することを許した。 蘇我氏の首領蘇我稲目は喜び、自宅を寺として仏像を安置した。 ところがまもなく、流行病がおこり、多くの人が苦しんだ。 物部氏は、これを「異国の神を拝んだ罰だ」と天皇に訴え、寺を焼き、仏像を堀に投げ込んでしまった。 こうして、両氏の対立は、欽明、敏達、用明と3朝に渡って、ますます激しさを増していったのだった。 用明天皇が亡くなった後、皇位継承問題をめぐって戦いを交えることとなった。 そのときの物部氏の首領「物部守屋」は穴穂部皇子を擁立し、蘇我氏の首領「蘇我馬子」は泊瀬部皇子を推して譲らなかった。 蘇我馬子は一計を案じた。 穴穂部皇子と不和であり、のちの推古天皇となる姫にとりいって、穴穂部皇子を誅殺する詔を手にいれ、皇子を殺してしまった。 このとき、すでに蘇我氏は、紀・巨勢・春日・阿部などの有力豪族の大部分を味方につけていた。 泊瀬部皇子はもちろんのことだが、聖徳太子(厩戸皇子)など、多くの皇子も蘇我氏の味方についた。 これに対し、物部氏は、自分の一族だけで戦わなければならない、という窮地に追い込まれた。 蘇我馬子の率いる大軍は2軍に分かれ、物部氏を急襲した。 物部氏の住む衣摺は、泥沼の多い地域で、物部氏はその地形をたくみに利用し、頑強に抵抗した。 そのため、蘇我氏側は苦戦することになった。 このとき、聖徳太子(厩戸皇子)は戦況を心配し、仏を守る四天王の像を刻み、「物部を倒すことができたら、仏を守るこの四天王のために、寺を建てる」と誓った。 その甲斐もあってか、一時は苦戦していた蘇我氏も、やがて勢いを盛り返し、ついに蘇我守屋を討ち取り、物部の本家を滅亡させた。 聖徳太子(厩戸皇子)は、誓いどおり、攝津に四天王寺を建立した。 こうして勝利した蘇我氏は、その後、朝廷にて権力をふるうようになった。

Read More

有限会社はもう存在していない!?

日本の会社は4種類 会社は法律的には営利活動を目的として設立された団体・法人を指します。会社は現在の社会の経済活動において欠くことができない存在となっています。会社という団体がなければ、組織的に営業活動・事業活動をすることはできず、大規模な経済活動をすることは困難でしょう。また、会社に雇用されることを通して多くの人々は働き場を得ることができます。 このように資本主義経済のもとで重要な働きをする会社ですが、日本で作ることが出来る会社・存在する会社は現在(2014年1月現在)4種類のみに限られています。 日本で設立することができる会社 日本の法律(具体的には会社法という法律)によって設立することができる会社は、合名会社・合資会社・合同会社・株式会社の4種類です。これ以外の会社は現在の日本では認められず、設立することはできません。 ところで、街を見ると「有限会社」という会社を見かけることがあるかと思われます。しかし、有限会社という会社は平成18年5月1日以降は一切存在しません。 平成18年5月1日より前は「有限会社法」という法律に基づいて株式会社のミニチュア版とも言える有限会社というタイプの会社を設立することが可能でした。 しかし、現在では有限会社は会社法では認められておらず、かつての有限会社は、「有限会社という文字を使用する株式会社」として扱われています。(会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律第2条。「株式会社として存続するものとする」) そのため、かつての有限会社は現在では一切存在せず、出資者の地位は「一口」などではなく「株式」となります。そして法律の規制も株式会社と同じ規制を受けることとなります。各種法律の手続き等でも株式会社としての取扱いを受けることとなります。 このようにして現在の法律では有限会社という会社は存在していません。街で見かける有限会社は「有限会社という文字を使用した株式会社」です。 有限会社という一種のブランド では、有限会社という名前の株式会社(これを法律上は「特例有限会社」と呼びます)はもはや古いもので価値がないのかというと、全く逆ということができます。 有限会社は新規に作ることはできませんので、有限会社という文字を使用している会社は少なくとも平成18年5月1日以前に設立された会社ということができます。 つまり、会社として長く続いているという実績があることになります。 会社の寿命は激しい経済の循環の中で現在では10年程度と言われます。このような中で、特例有限会社は少なくとも2014年時点でどんなに短くとも6年程度は存続している会社ということになります。実際にはほとんどが10年以上は存続しているでしょう。そのため、特例有限会社は、信用をすることができる一種のブランドということができます。 そのため、有限会社の商号の譲渡を受けたり、事業譲渡等を受けることで有限会社という文字を使用し続けるという経営判断も有益となります。 有限会社という文字は、一首のブランドということができます。 http://www.ashinari.com/category.php?blogid=2&category=29&page=1

Read More

安全に海外旅行を過ごすために(マチュピチュ編)

海外の文化は国それぞれ。法的な側面や治安において、日本に近い国もありますが、 南アフリカや南米は日本のそれとは大きく異なる印象です。 昨今、日本人観光客がエクアドルで不幸に合ってしまったように、旅をする日本人限らず、全ての観光客にとって犯罪は近くにあるものです。 ただ、それを恐れて行動を制限しすぎても、海外旅行は面白くないですよね。 完全なツアーパックもいいですが、個人で予約する旅は楽しいですよ。 気をつけるところは気をつける。これをして、楽しみましょう。 今回は、昨年11月にマチュピチュへ行った旅行の際の経験から、有効だったと思われる情報を皆さんにお伝えします。 それではスタートです。 1.ホテルの予約はネットで ペルーも観光都市ということもあり、実は日本語で予約出来るホテルが結構あります。 これらのホテルを是非、日本にいるときから事前に予約する。 また、オススメなのが、空港などにホテルの人に迎えに来てもらうことです。 自分たちの名前を書いてもらう等して、見分けが付く様にお願いするのもいいです。 日本からの乗り継ぎで行く場合、夜遅く、首都のリマに着くことが多いと思いますが、 空港周辺や旧市街は治安があまり良くない様子です。 ただ、ここに一泊することにはなると思うので、是非御検討下さい。 2.財布はチェーン付きで 苦い経験なのですが、私、今回の旅で初めてスリに合ってしまいました。 本当に覚えていないくらい自然にやられてしまったのです。 幸い、友人のカードや地球の歩き方を参照に、そこに入っていたカードのストップはできましたし、お金もさほど大金ではありませんでした。 改めて、自分の認識が足りなさを感じました。 大事なものは体につなげておく。 場所から場所へ、しかも、すぐには戻れない場所なら尚更、盗まれたり、落としたりするリスクは減らしておきたいですよね。 3.夜の行動は控えめに 先程、リマの話をしましたが、ペルー全体で、夜に大胆な出歩きはやめておいた方がいいと感じます。 外出については、現地の若者が集中している場所に行かない、タクシーに乗っていくような場所には行かず、徒歩圏内の明るい場所への出歩きに限定するといった感じです。 私が行った際も、本当に少しだけ暗めの道を歩いていた時、そこでたむろしていた若者が私の同行者に声を掛けてきて、いつも通り「No~!」と通り過ぎましたが、 その後、びっくりするくらいの大きな声をその若者が後ろで発していました。 何をされたという訳ではなかったのですが、少し身の危険を感じた一瞬でした。 エクアドルでの例も、夜のタクシーであったと聞きます。 ただでさえ、顔が珍しい日本人。特に内情を知らない国での夜間外出は控えめが良さそうです。 ただ、明るい場所は安全ですし、楽しい店はありますよ。 4.地球の歩き方を常時携帯 先程も少し触れましたが、本当に役に立ってくれました。 リマ、クスコの地図から、安全な店、盗難に遭ったカードの問い合わせ先まで(笑) もはや、安全な旅の必需品ですね。ホテルの予約なども参考になりますし、 訪れる観光地の歴史的背景やおすすめビューがわかるという点でも、 個人旅行、ツアーパック関わらず、ひとグループ一冊は必要ですね。 如何だったでしょうか。 一度は行ってみたい海外のその場所。確かに危険なところもありますが、それに気をつけて思いっきり楽しむのも旅の醍醐味の一つです。 今回紹介した内容が皆さんの安全な旅への一助になれば幸いです。 -本文終了---------------------- 記事のカテゴリ:旅行系 ライター名:AiKM2015

Read More


Back to Top