エステ

生きるエネルギーを損なわないために出来る事

最近の若い世代に多い症状として「なんの為に生きているのかわからない」「何も出来る気がしない」と自分を見失ってしまっている人が多くいます。そしてそこからうつ病パニック障害などの病気に発展してしまう人がとても多いのです。今回はその原因と対策、予防についてまとめてみました。 「みんなと一緒じゃなくちゃいけない」という風潮 大衆と違った考えを持った人間や見た目を持った人に対して個性や個人差という言葉を使うとポジティブに感じます。しかし、集団の中にみんなとは違うものを持った人間がいると人は何故か距離を置きます。そんな社会主義的な思考を持つ社会の中で周りに同調しようとしては個性やありのままの自分を忘れていくのです。それによって自分が一体どういった人間であったか、更には意思を損なう事になってしまう…。これが大きな原因であると言えます。夏目漱石などがいい例で、彼もまた周りと違う自分を自分自身で恐れていたのです。 あなたが本当にあるべき姿とは? 思春期の頃に、大人や「普通」に対して反発した経験はそれぞれ形は違えど誰しもにあった事だと思います。強がって喧嘩をしたり校則を破って髪を染めたり。もちろん法に背く事はいけないことですが、そうした反発は人間を育てる上でなくてはならないです。そして、いつのまにかそうして反発していた自分を恥じるようになってあんなに嫌いだった「普通」の輪が居心地よくなる時期がきます。そこで本来の自分を失っているのです。もしかしたら、思春期の頃に憧れた未来の自分像があなたのあるべき姿かもしれませんね。 自分を見失わないためにはどうしたらいいの? できることならいつでも意欲的でいたいですし、自分を恐れるなんて事にはなりたくないですね。では、そのために何ができるのでしょうか。基本は「感じる事、考える事」です。現代には知らず知らずに公式に当てはめたような考え方はしている人が多いそうです。なので、例え常識と思われる事柄についても一度は自分の考えと照らし合わせてみるなどの知識の洗い直しの作業が必要かと思います。 万一、見失ってしまったらどうしたらいいの? 自分が何をしたいのか、何を今するべきなのか、どうなりたいのかなどがわからなくなってどうしようもなく辛くなってしまったならではどうしたら良いのでしょうか。まず、大前提として、自分を責めない事です。そして、罪悪感を感じずに休む事です。これが仕事だと思って、少しの間、考え込む事もせずに自分をゆっくり休ませてあげましょう。改善が見られない場合は、メンタルクリニックに通う事をお勧めします。 http://www.photo-ac.com

Read More

アメリカンライフ 真偽その3:銃が多い?

アメリカやアメリカ文化の印象の真偽を問うエッセイ、アメリカンライフ。真偽その3は、アメリカといえば、銃。銃についてです。 筆者は約10年間の在米生活すべてを、西海岸のオレゴン州というところで過ごしました。短期間はオレゴン州で一番大きな都市、ポートランドでも生活しましたが、10年のうちの大方の時間を、郊外で過ごしました。 アメリカと一口にいっても、州によって法律も違うし、なにしろ大きな国ですから気候風土も少しずつ違ってきます。 銃問題ひとつとっても、地域によって違うとは思いますが、今回はオレゴン州に限っての銃事情を紹介します。 銃社会アメリカ 日本で生活する中で、聞こえてくるアメリカのニュースといえば、銃関連の事故や事件が多いですね。それを聞くたびに、銃のない日本で暮らす私たちは、アメリカというのは非常に怖い国であるという印象を抱いてしまいます。 確かにアメリカという国は銃という存在に寛容な国です。 法律で、銃によって自分で自分の身を守ることが認められている国なのです。 そういう意味で、アメリカ人にとって銃はとても身近な存在です。店にいけば売ってありますし、州によって決まりは違いますが、犯罪歴などがなければ、基本的に誰でも手に入れることができます。 筆者が、アメリカの日用雑貨や日曜大工の品物を取り扱うお店で働いていたときも、なんと「○○パーセントオフ!」などという新聞の折り込みチラシを手に、セールになった銃や弾丸を買いに、お客さんが来ていたものでした。 銃売り場では、狩猟用の銃やピストルなどがたくさん並んでおり、日本で生まれ育った私には考えられないような軽い扱いで、武器である銃が売られていました。 日本人が聞けば、驚くような文化ですが、アメリカ人にとってみれば、これが普通です。日本とアメリカを比べると、銃という概念では、基本的に大きくずれています。 どこでも撃てる 筆者は、そのお店で働いていたときは、東オレゴンに位置する小さな田舎町に住んでいました。その町の大部分の人たちは、田舎の素朴な人たちで、自然がたくさんあるので、趣味でハンティングをしたりする人が多くみられました。 その町には日本人の存在は私以外いなかったので、私の銃に関してのこの驚愕の感覚は誰にも分かってもらえませんでした。 筆者は当時、そんな町でいる機会もそうそうないと思い、同僚の男性にお願いして、ある週末、銃を撃ちに連れて行ってもらうことにしたのです。 アメリカでも都市部にいる人たちは、銃を撃ちに行くというと、射撃場に行って、銃を貸してもらったりして撃つのが普通ですが、こんな田舎町では射撃場などにも行く必要がなかったのが驚きでした。 「ちょっとドライブして町から離れれば、誰でも撃てる」といって、彼は私を連れて少し離れた土地へ連れて行ってくれました。アメリカは広いので、どこまでも広がる地平線、というような場所がたくさんあるのです。そこで、彼の自分で手作りの的を置いて、銃を持参して、自由に撃てるのでした。 彼は射撃が趣味で、休みがあれば、そこへ撃ちに行くと言っていました。弾丸もセールで買えば安いので、私にも、「好きなだけ撃っていいよ」と言っていました。 そこで現に、私も数種類の銃の取り扱いを彼から習い、ライフルやピストルを撃たせてもらいました。初めての銃を撃つ感覚というのは不思議なものでした。弾が的に当たる感覚というのは、独特の「暴力」としか形容の使用の無いような感触で、肌をもって感じることができました。 確かに、これが当たれば、人でも動物でも死んでしまうんだ、という感覚が、銃を通じて私の体の中まで駆け抜けていったのを覚えています。 貴重な体験でした。 銃犯罪が消えない理由 このように、日本から来てアメリカで住んでいる私でも、銃があればそこらへんで撃てるような国ですので、これでは銃犯罪があるのが当たり前だと思いました。 その同僚も、何本か銃を持っていましたが、そのどれもが、犯罪歴などをチェックしての店から買ったものではなく、知り合いや、友達など人から買ったものだと言っていました。そんなことができるのなら、店で犯罪歴などチェックしても、結局意味がないなと、改めて思いました。愕然としました。 銃を撃たせてくれた同僚や、銃を手にした私が、もしおかしな考えを持ったとしたら、簡単に町に銃を持って出向いて、ぶっ放すことだってできたのだと思うと、自分のことながら寒気が走りました。 日本でいると銃というのはなんだか遠い世界の話、映画の中の話のような気がしますが、アメリカ人にとっての銃というのはこんなかんじで身近なものなので、銃犯罪も日本人にとってのそれとは印象が大きくかけ離れているような気がします。 画像提供:写真ACより http://www.photo-ac.com/

Read More

おばあちゃんの知恵袋~日本茶は主婦の味方~

お魚を調理したフライパンの臭いは、きちんと洗っていてもなかなか取れないですよね。 我が家は特にお魚が好きな家なのでフライパンの臭いはわたしにとっても悩みの種でした。 そこで祖母に相談したところ、「あの子(母)はそんなことも教えてないのか」とぶつぶついいながら語ってくれました。 お茶っ葉が大活躍! 我が家でも毎日淹れる日本茶。 三角コーナーにはいつも茶がらが捨てられています。 しかしそれを祖母に話すと「もったいない」とのこと。 家事をするのにあんなに重宝するものを使わずに捨ててしまうのはとてももったいないのだと少し叱られてしまいました。 もちろん効果があってきちんと使えるならどうせ捨てていたものですし使いたいですよね。 しかし茶がらなんて何にどうやって使うのでしょうか。 悩んでいたのが嘘みたい!臭いがすっきり取れちゃった! フライパンの臭いを取るには、一度いつも通りに洗剤で洗ったフライパンに(ここで一度臭いチェック!)茶がらと水を入れて沸騰させます。 沸騰したら火を止めて冷めるまで待ちます。 すっかり冷めてから水洗いをして、おしまいです。 何も難しい事はないですね。 さて、お待ちかねの臭いチェックです。くんくん。あれっっ!? お茶の香りこそしますが洗剤でも落ちなかった魚の臭いが全くしません。 すっきりさっぱり、取れました。 まだまだ使えるお茶っ葉! 冬を乗り越えるには欠かせないカボチャですが、たまに水っぽくて味のよくないかぼちゃがありますよね。そんなときもお茶の出番です。 出がらしでもいいので水の代わりにお茶を使ってみて下さい。 ほっくりとした美味しいかぼちゃ煮になります。 他にも床の拭き掃除をする際に茶がらを煮出したものを雑巾に含ませると床のツヤ出しにもなります。 あらかじめお茶パックなどに茶がらを入れておくと雑巾にも付きにくく洗い物も楽なのでおすすめです。 赤ちゃんやペットがいて洗剤やワックスなどでの掃除ができないご家庭も一安心ですね。 そして床に茶がらがボロボロとしてしまった場合は掃いて玄関に。 靴などでの悪臭を吸ってくれます。 仕上がりの香りもさわやかですので是非試してみて下さい。 知らない事はまだまだたくさん それなりに家事を出来るつもりでいても知らない事は沢山あるものです。 フライパンの臭い消しにしても床掃除にしても、これで専用の洗剤を買う事はなくなるでしょう。 「しっかりできた」達成感はとても気持ちがいいですし、家の中も清潔になって家計にも優しい。 つくづく、おばあちゃんって偉大ですね。 http://www.photo-ac.com

Read More

美と健康のために!ローフードのススメ

最近ちょこちょこと聞くようになってきた「ローフード」。名前こそ聞いた事はあるけれど実際なんなの?なにが良しとされているの?その実態は?弊害はないの?皆様様々な疑問をお持ちだと思います。さて、今回はそのローフードの利点についてまとめてみました。 そもそも「ローフード」ってなに? ローフードとは、食材が持っている酵素やビタミン、ミネラルなどをいかに効率よく摂取するかを目的とした食事の手段方法です。ローフードを食生活に取り入れる事が健康にとてもいい効果をもたらしてくれると専門家の研究結果も出ているとのことで信頼性も高そうです。 酵素や栄養素をそのまま摂取するためにできるだけ加熱しない調理法が用いられますが48度以下であれば加熱しても問題ないと定義されています。それ以上になると栄養素や酵素が壊れてしまうのだとか。最近では海外のセレブが実践してダイエットに成功したことなどから関心も高まって人気がでています。 どんな効果が期待できるの? 大きく分けてダイエット、美肌、健康の3つに効果があります。 効果をもたらす仕組みはどれも同じで、加熱していない食材のみを食べる事で外部から酵素を多く摂取できそのおかげで日頃体内で酵素を作る為に使われているエネルギーが削減できます。そこで貯蓄されたエネルギーを体内のデトックスや代謝のために使われるようになるのです。 デトックスして体内の老廃物を排出する事で美肌効果を実感できますし、2週間ほど続けていると活力が沸いてくるのを実感でできて朝の目覚めも大変良くなります。 代謝が上がると普段の消費エネルギーが底上げされ健康的で痩せやすい体になります。また、消化器系の働きも良くなるので自然に体重が落ちることでダイエット効果につながります。 気をつけるべきことは? ローフードを徹底して食べていると冷え性や消化不良、だるさ等の体調不良が起きる事があります。しかし、これにはきちんと理由があるので対策していれば問題なく続けていけるでしょう。 まず、冷え性の原因はローフードの食生活に固執しすぎる事で起きやすくなるものです。野菜や肉、魚などを生でしか食さないので体が冷えやすくなるのです。全ての食事をローフードに置き換える必要はありませんので、たまにはきちんと火の通った食材を食べましょう。こんがり焼けたお肉やお魚も恋しくなりますしね! 次に消化不良は下痢や便秘などの症状で現れる事がありますが、これは大量の野菜を生で食べる事で起きるそうです。特に繊維の荒いタケノコやゴボウなどを大量に食べると症状が起きやすくなりますので食べる時はトマトやカブ、大根などの消化しやすい野菜も一緒に食べる事をおすすめします。 最後にだるさについてですが、これは好転反応かも!ローフードを取り入れた事で体がいい反応を示して修復をしている最中にでる症状です。乗り越えて健康的な体と美を手に入れましょう。 蛇足ですが、果物や野菜についている農薬についても少しだけ触れておきます。 特に外国産の果物の表面には沢山の農薬がついていますので、皮のまま食べる場合は国産のものを買って水でよく洗って食べる事をおすすめします。外国産のものは必ず皮をむいて食べるようにしましょう。 二日酔いにも効果的! 会社での飲み会で二日酔い…、ちょっとストレスで暴食しちゃった…。 そんな時も数日だけローフードを取り入れてみるとかなりすっきりするのでおすすめです。消化をするのにかかる負担を最小限にできるのだそうです。消化器官にもお休みをあげて美しく健康でいましょうね。 http://www.photo-ac.com

Read More

ファッションにカラーセラピーを取り入れてみました

はじめに わたしは年末、大掃除を兼ねて服の整理をしました。 そのとき気がついたことは、持っている服が全部黒か白か灰色ということ。 モノトーンの服は合わせやすく重宝しているのですが、それにしても色味のないクローゼットにがっかりしてしまいました。 どうすれば上手に色を取り入れられるかを考えてみて、思いついたのがカラーセラピーです。 カラーセラピーってなに? 色には波長があり、人間はその色の波長を目から受け取ることで、心身をコントロールする機能を持っています。 たとえば街灯を青色のライトに変えると犯罪が減るとか、食器に暖色を用いると食欲が湧くといった話を聞いたことはありませんか? これらは色の波長が人間の心身にもたらす効果を利用したものです。 カラーセラピーは、色が持つ波長を上手に取り込んで、自分の体調や感情を改善していくものなのです。 各色の持つ意味・力 ・赤色 赤は炎や太陽のエネルギーを表す色で、情熱やエネルギッシュさ、パワフルさを持っています。 自信を喪失していたり、活力不足を感じているときに取り入れたい色です。 逆に怒りを抱いているときに用いると、攻撃的になったり闘争心に燃えてしまうことがあるので注意が必要です。 ・ピンク色 ピンクを見たり着たりすると、男女ともに血行が良くなり、肌がきれいになります。 幸福感を持ちやすくなり、優しく、愛情豊かになる効果もあるといわれています。 自分を好きになれずにいる人、幸せな気分になりたい人におすすめのカラーです。 ・オレンジ色 オレンジはたまったストレスをすっきりさせ、精神的なショックや肉体的な痛みをやわらげてくれる効果のある色です。 腸の調子を整え、元気を取り戻しやすくなるといわれています。 気分が晴れないときや、胃腸の調子がよくないときに取り入れたい色です。 ・黄色 黄色は音や言葉に敏感になる効果があるので、会話や音楽を楽しみたいときにおすすめです。 気分を明るくさせ、人間関係を円滑にしてくれる効果があります。 短期集中型の集中力がほしいときにも力になってくれる色です。 ・緑色 緑は疲れを癒し、穏やかな心を取り戻してくれる効果のある色です。 気分を落ちつけ、ストレスを軽減してくれる効果を持っているため、本来の明るさを取り戻してくれます。 目の疲れや肩こりをほぐし、眠りやすくなるといわれています。 ・青色 青は鎮静作用があり、感情の高ぶりだけでなく体温や脈拍を下げる、のどの痛みを和らげるなどの作用があります。 また、自己表現とコミュニケーション能力を向上してくれ、冷静さや判断力もアップしてくれます。 ・紫 紫は高貴な印象を与える色で、想像力、直観力、洞察力を高めてくれます。 精神安定の効果もあります。 ただし、極度に憂うつなときや、孤独を感じるときには、その不安な気持ちを増長させてしまうので注意が必要です。 ・白 白は開放的でのびやかな気持ちをもたらしてくれます。 純粋な心を引きだす色なので、周りに左右されることなく、自己をしっかり持てるようになります。 毅然とした気持ちを持ちたいとき、攻撃から身を守りたいときに用いるとよい色です。 ・黒 黒は隠す、拒むという力を持っており、本音を隠して物事をスムーズに運びたいときにおすすめの色です。 駆け引きが必要な仕事のときや勝負時に使いたい色です。 一方で喪をイメージさせる色でもあるので、全身が黒ずくめにならないよう要注意です。 <h2>おわりに このように色の持つ力や意味を知ると、気分や体調に合わせて服の色を選んでみたくなります。 しかしこれを実践するには、モノトーン以外の服も揃えなくてはなりません。 カラーセラピーを楽しむためには、クローゼットの中をカラフルにせざるを得ないのです。 よって、脱モノトーンができるというわけです(強引)。 まさに一石二鳥の解決方法だと思いつつ、今週末はさっそくピンクのカーディガンでも探しに行ってみようと思います。 photo by 写真素材足成(http://www.ashinari.com/)

Read More


Back to Top