スキンケアとは切っても切れない?顔と頭皮との密接な関係

スキンケアっていうと、フェシャルケアだけだと思っている人いませんか? もちろんフェイスケアは、スキンケアの中でも一番重要で一番手を追っかけてあげたい部分。でも実は、スキンケアには顔の周りの首や頭皮といった部分も、実はすっごく密接に関係してくるんです。 いつかCMでありましたよね、「顔と頭はつながっているから」というフレーズ。個人的には、ゴッドハンドならまず自分の体型を何とかし・・・と言いたいところですが、今はそれは置いといて(笑)ということで、お肌を美しく若々しく保ちたいなら、フェイスケアと一緒に頭皮もきちんとケアすることが大切なのです。 フェイスケアと密接な関係の「頭皮」 頭皮と顔の表面には、顔の筋肉を支えている筋肉やこれに作用するツボが密集しているので、頭皮を適度にもみほぐすことでフェイスケアに効果があると言われています。簡単なところでは、毎日行うブラッシング。頭皮にいい素材のブラシを使用してやさしくブラッシングするだけで、頭皮が健康に導かれて美肌効果も期待できます。 また、効果的なケアを取り入れて、頭皮を適度にマッサージしたり毛穴のつまりを取り除いてあげることで、お肌のたるみやくすみ・シワなどのあらゆる悩みを解消できます。 また、頭皮がダメージを感じる原因として、毎日の何気ない紫外線が関係していることもあります。紫外線は、お肌と同様に頭皮にも乾燥を始めとする様々なトラブルを引き起こします。帽子をかぶったり、日傘をさしたり、必要でないときは長時間太陽の下でいることを避けるなどの少しのことだけでも、頭皮のスキンケアにつながります。 美肌になる効果的な頭皮ケア では、具体的に頭皮ケアとはどうすればいいのでしょうか?専用のコスメもたくさん売られていますが、私はぜひとも「オイル」をお勧めします。 オイルには、頭皮を柔らかくし不要な汚れを浮き出させるだけでなく、頭皮の水分と油分のバランスを整えてくれる役割にも一役買ってくれるスキンケアの味方なのです。脂性のお肌の人でも大丈夫。頭皮トラブルなど、よっぽどの頭皮トラブルがない限りは、自然成分のオイルを使用してOKです。 椿オイルやあんずオイル、ホホバやオリーブオイルなど、ドラックストアなどで簡単に手に入る身近にある美容オイルやヘア用のオイルなどを使用しましょう。なるべく粘度の高いものの方が、じっくりマッサージができます。 使い方は簡単、頭皮にオイルをたっぷりと塗って、指のはらで頭皮をモミモミとマッサージ。毛穴の汚れをにゅっと出してあげるようなイメージで、爪を使わず必ず指のはらでやさしく押すように揉んでください。お風呂に入りながらゆっくりマッサージすると、結構もよくなってより効果アップです。 最後にシャンプーでしっかり洗い流して、完了。週1回でも取り入れると、頭皮がすっきりとし、マッサージ効果でお肌の調子も整ってきますよ。 意外と見落としがちな「頭皮ケア」、これを機により美肌を手に入れるべく頭皮までしっかりとケアをしていきたいものですね! 画像引用:http://www.photo-ac.com/

Read More

落ち込んだ時、元気を取り戻す5つの方法

はじめに 仕事で失敗したり、友だちとケンカしたり、あるいは理由はわからないけれど気持ちが落ち込んでしまうこと、ありませんか? わたしは気持ちが弱いほうなので、そういうことが度々あります。 一度気分が塞いでしまうとマイナスのことばかり考えてしまい、どんどん落ち込む悪循環に陥ってしまいます。 気持ちが落ち込みはじめたら、なるべく早い段階で手を打ちたい。そこで色々と対処方法を試してみて、わたしが効果がある!と実感したものを4つ、ご紹介したいと思います。 1: 温かいものを飲む 温かい飲み物を飲むと、気分が和らぎます。内臓が温まることで全身の血行がよくなるからです。 人間の身体は冷えていると、生命機能を維持するために身体の中心を温めようとします。その結果手足などの末端が冷えてしまうのです。身体が冷えているとき、身体はいわば生き延びるための臨戦態勢にあるのです。あわせて思考もピリピリし、無駄な行動をしないよう抑制的になります。 そこで温かい飲み物を飲むことで、身体にいまは危険なときではないよ、と伝えることができ、臨戦態勢が解け、気持ちがホッと落ちつくのです。 飲むものは覚醒作用のあるカフェインやアルコールが入っていないものがおすすめです。 2: お湯につかる この方法もしくみは1と同じです。全身を温めることによって、気分の落ち込みを回復させることができます。お湯につかることで全身を一気に温められるので、1よりも即効性があり、リフレッシュ効果も高いです。自分の好きな香りのソープや入浴剤を用いることで、よい気分転換をすることができます。 ただし身体に負担がかかりますので、体調がすぐれないときに無理に入浴したりや、長時間熱いお湯につかったりすることは避けましょう。 3: 没頭できる作業をする これは作業をすることで頭のなかを空っぽにし、マイナスのことを考える時間を減らしてしまおうというものです。落ち込んでいるときはなにかとマイナス思考に陥りがちです。しかも考えれば考えるほど、無限に落ち込んでしまうという厄介なもの。そこで頭のなかを空っぽにできるような作業をおすすめします。 向いているのは、頭をつかわなくてもできるような簡単な作業。たとえば読書や映画鑑賞、裁縫、ぬり絵、掃除機がけなどです。ひたすら集中してのめり込むことが、この方法を成功させるための秘訣です。ウォーキングやストレッチなど、軽い運動もおすすめです。 4: 寝逃げ 上記3つの方法を試してみてもどうにもならない、3つの方法を試す気すらわかないときは、寝てしまいましょう。寝てしまうこと、実はこれが最強の気分を回復させる方法だったりするのです。 人間は睡眠を取ることで、心身のメンテナンスを行います。また日中働き詰めの脳を唯一休めることができるのです。 寝ている間はマイナスのことを考えてしまうこともありませんし、気分の落ち込みを感じることもありません。目覚めたときにはメンテナンスが終了し、気分がいくらかリフレッシュしているはずです。 ただし寝過ぎてしまうと体内時計が狂ってしまい、かえって憂うつ感が増してしまうこともありますので気をつけましょう。 気をつけたいこと 気分の落ち込みや塞ぎは精神的・肉体的な異常から生じていることもあります。あまりに落ち込みが酷いときや、長期間続く場合は、医療機関に相談してみましょう。何事も無理は禁物です。 おわりに 気分が落ち込んだときのために、あらかじめ対処法をいくつか持っておくと、いざというときに役立ちます。今回ご紹介した方法は簡単にできるものばかりですので、ぜひお試しくださいね! photo by 写真素材足成(http://www.ashinari.com/)

Read More

『女性のための情報コラム Woman's ⑳友達と一緒に楽しむホームパーティー』

このコラムでは、忙しい現代の女性を応援し、生活の情報をお届けしています。 実家で家族と暮らしていると賑やかで楽しいものですが、人数の分だけ生活の中でも制限が発生します。 逆に、一人暮らしだとふいに寂しくなることはあっても、一人で自由に時間を使うことが出来ます。 一人暮らしの友達がいるのならば、一人暮らし同士で集まってホームパーティーを催して楽しい一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。 今回は、女友達と楽しみたいホームパーティーについてお話します。 ■ホームパーティーをするなら持ち寄り式にしよう■ 複数の人間で食事や飲みに行く時にはお店を予約したり、お金の計算をする幹事が必要になります。 幹事を経験したことのある方は、遣り甲斐と共に大変さも感じたことがあるでしょう。 一人で何かを仕切ることは、大変なことです。 これは、ホームパーティーをする時にも同じことが言えます。 ホームパーティーは誰かの家に集まって行うものですが、会場となる家に住む人に全てを任してしまうと、その人の負担が大きくなってしまいます。 そうすると、ホームパーティーが上手くいったように思えても、実際にはその人だけ嫌な思いをしていることも起こるのです。 こうなってしまうと、次回の開催は難しくなります。 そこで、ホームパーティーをする時におすすめしたいのが会費を集めて行うものではなく、持ち寄り式です。 予算を決めて、それぞれが食べ物や飲み物を持ち寄るようにすれば買い物の手間も省けますし、一人に大きな負担がかかることもありません。 ■コンセプトパーティー■ 最近、一つのコンセプトに沿って店内の装飾やメニューが決められているコンセプト居酒屋やレストラン、カフェが人気を集めています。 一風変わったホームパーティーをしたいと思ったら、コンセプトを設定するといいでしょう。 ドレスコードを決めるだけでも変わったパーティーを楽しめます。 かしこまったパーティーのようにフォーマルなドレスや和装にする必要はありません。 例えば、カラーパーティーです。 参加者は、パーティーのコンセプトカラーの洋服を着て参加し、部屋に飾り付けをするならコンセプトカラーをメインにします。 ■映画パーティー■ 一人でDVDをレンタルして観賞会をするのも楽しいものですが、ホームパーティーで友達と一緒にDVDを見るのもオススメです。 同じ作品を一緒に見れば、みんなで盛り上がった気分を共有出来ますし、それぞれにみたいものを借りてきて何作品も見るようにすれば、 自分では選ばないようなジャンルのものや知らなかった映画を見ることも出来ます。 新鮮な気分を味わいながらDVD鑑賞をするのにも、ホームパーティーはぴったりです。 掲載画像提供サイトURL http://www.photo-ac.com/ http://www.ac-illust.com/

Read More

アメリカンライフ 真偽その4:アメリカンスマイルの秘密

アメリカ人やアメリカの生活といえば、くっついてくるアメリカの印象。それらの真偽を問うために、筆者の経験を元に書くエッセイ、アメリカンライフです。 四回目の今日は、アメリカンスマイルについて。 日本で生活していて、外国人と遭遇することがあります。英会話教室で働いていたり、小学校で教えていたり。そのような外国人のイメージは、キラキラした笑顔だったりしませんか? 日本人は、普段、割とストイックにすました顔をしている人が多いですが、外国人は話をする時の身振り手振りが大きかったり、コロコロと変わる表情が忙しかったりします。本当に嬉しそうな顔をしたり、おどけた表情をしたりして、楽しそうですよね。 外国人が爽やかな笑顔で挨拶してくれたり、知らない人にもきちんと目を見て笑って受け答えをしてくれると、日本人と話する時とはまた違う雰囲気が受け取れますね。 アメリカ人も例に漏れず、爽やかでビッグな笑顔の印象が強いのではないでしょうか。 笑顔は基本 筆者も、アメリカでいた頃は、周りの人は基本的に皆笑顔でした。 在米生活が比較的長かったため、文化に溶けこんでいくうちに、筆者もアメリカ人の言動の癖が移ったりしましたが、笑顔も例外ではありませんでした。 スーパーのレジのおばさん、大学の先生、レストランのウェイトレス、などなど、皆会う人会う人笑顔でした。もちろん、不機嫌そうに嫌々仕事をしている人たちも中にはいましたが、全体的に笑顔の比率は日本よりずっと高かったです。 免許証やパスポートなどの身分証明書や、スナップ写真なんかよりもフォーマルな場での写真も、皆笑顔で映っていました。というのも、そういう写真を撮るとき、カメラマンは、友達と一緒に撮るときと同じように、”Smile!”(笑って!)と言うのです。なので、笑わざるを得ないというところです。 日本では笑顔を意識したことがなかったですが、様々な場面でこんな感じなので、私もいつの間にか笑顔が基本になりました。その上、皆両目をしっかり見て話すのが礼儀だと思って話しかけてくるので、私もその癖がつきました。 アメリカで生活をしているうちは、そうやって自分がアメリカナイズされていることに気づかないですが、たまに日本へ里帰りすると、日本人はあまり笑顔を出さないし、友達や、知らない者同士関係なく、目を見て話をしないということに気づくことがありました。そういう意味では、日本でいると少し寂しい思いをしましたね。 笑顔の理由 では、アメリカ人はなぜ笑顔でいるのか。 この答えは、筆者が取っていた、コミュニケーション学の授業の中にヒントがありました。 アメリカという国は、たくさんの種類の人種、文化、歴史背景のある移民が集まって、成り立った国です。アメリカはそういう歴史をもった、比較的新しい国です。 そのため、お互いの文化を知らない者同士が、同じ大陸の上でどうにか暮らして行かなければならないという理由があったのです。この人は、敵か、味方か。それを見極める必要があったのです。なので、人々は「私はあなたには危害を加えません」ということを示すために、まずは笑顔でいることを学んだというのです。 納得できる説だったので、筆者はこれが印象に残りました。 その国の人たちの行動というのは、その国の文化や歴史と深く関係します。 一方で、日本という国は、島国です。現在でも住む人の9割以上が日本人というこの国は、アメリカとは全く違う歴史で成り立った国なのです。お互いの正体をそこまで勘ぐらなくても良かったのかもしれませんね。 アメリカというユニークな国ならではの理由があったというのは興味深いです。 笑顔で損はしない そんな感じでアメリカナイズされて日本に返ってきた筆者ですが、やはりアメリカでの癖が抜けていないのか、日本人に「いつもいい笑顔だね」などと言われたりします。 日本では、いつも笑顔であったり目をしっかりして話すということに、特に美学を置かないかもしれませんが、笑顔で損はしないということは、感じます。 女は愛嬌、と言うものですが、男女問わず、笑顔でいると周りの人もポジティブに感じられますよね。怒ったり悲しい顔でいるよりは、周りも自分も気分がいいです。 ここは、アメリカンスマイルから学んでみましょうか。 画像提供:写真ACより http://www.photo-ac.com/

Read More

冷えを解消するための3つのコツ

冷えは美と健康の大敵! http://www.ashinari.com/2012/12/31-374671.php 女性には特に多い冷え性。 冷えは万病の元とも言われるように、様々な不調の原因にもなりますし、美容面でも良くない点が多々あります。 では、そんな冷えは、どのようにすれば解消していくことができるのでしょうか? 冷えを解消するための3つのコツを紹介します。 その1:ポカポカ食材を食べる! http://www.ashinari.com/2009/01/30-013158.php 冷えを食べ物で解消するというと、よく用いられるのが、生姜やニンニクなどの食材ですよね。 これらは体を内側からポカポカと温めてくれます。 また、根菜類にも体を温める作用があるので、冷えが気になる方は、積極的に摂取したいですね。 基本的に、寒いところや寒い季節に収穫される野菜は体を温める効果があると言われています。 冬場には、夏野菜や生野菜は体を冷やす作用があるので控えたほうが良いですね。 果物は、南国育ちのものではなく、ミカンやりんごを選ぶと体を冷やしません。 その2:砂糖は控える! http://www.ashinari.com/2009/05/17-020435.php 体を冷やす食材の代表的なものが、砂糖です。 砂糖に体を冷やす作用があるなんて、知らなかったという方も多いでしょう。 特に、精製された白砂糖は、体を冷やす作用が強いといわれています。 甘いものは極力控えるようにしたいですね。 また、南国育ちのコーヒーは、ホットであっても体を冷やす作用があります。 コーヒーに砂糖を入れて飲む習慣のある方は、要注意です! どうしても甘いものが食べたいという場合には、砂糖大根からできた「てんさい糖」を使って甘いものを手作りすると良いですね。 てんさい糖は、糖類の中では唯一、体を温める作用のあるものです。 その3:ツボを刺激するマッサージ http://www.ashinari.com/2012/08/19-367333.php 体の冷えを解消するには、血行を促進するマッサージが有効です。 ですが、全身マッサージを行うのはなかなか面倒で、続かないという方もいます。 そんな方でも簡単にできるのが、ツボを意識して、一部分だけに行うマッサージです。 例えば、手の親指と人差し指の間にあるツボは、冷え性の改善に役立つといわれています。 なんとなく時間があるとき、テレビを見ながらでも良いので、このツボを押さえてみましょう。 手を全体的に揉んでみるというのも良いですね。 それから、耳のマッサージ。 耳にはたくさんのツボが集中しているから、耳をマッサージすると、ツボが自然に刺激されます。 冷えの改善に役立つツボもあるので、耳を揉むだけで体がポカポカしてくることもあります。 半身浴しながらの耳マッサージはオススメですよ! 全身いたることろにマッサージを施すのは、時間もかかるし面倒です。 でも、手の平だけとか、耳だけというマッサージ法なら、いつでもどこでも気軽に行えるのが良いですね。 ツボを意識することで血行が促進され、冷えを効果的に取り除くことができますよ! (photo by 足成)  

Read More


Back to Top