家事

メンタルを鍛えたい人に読んでほしい思考術その1

ちょっとしたことで落ち込んでしまう、落ち込んだが最後なかなか元のように振る舞えない…。私なんてダメ…。そんなことでお悩みの方が多いのではないでしょうか。今回はそんな人のためにメンタルを鍛えるための思考術をまとめてみました。 落ち込んだらいけないは嘘 何となく、落ち込んだり悲しんだり泣いたりするのはいけないことなんていう風習がありますがそれこそいけないことです。実は、泣いたり悲しんだりすることで次の楽しい嬉しいなどの感情が生まれてくるのだということが臨床で立証されています。 「喜怒哀楽」という言葉がありますが、喜と楽は怒と哀でフタをされている感情だそうなので怒ったり悲しんで泣いたりをしなければいけないんですね。我慢をしても仕方のないことは我慢せず自分を解放してあげましょう。周りに被害がいかない程度には怒って泣いてさっぱりしませんか? 世間の間違った常識や風習に惑わされないようにして日々を楽しく過ごしましょう。 内なる声を理解すること 仕事に行きたいから起きなきゃいけないけど起きられない。そんな風に思ったことはありませんか?その時って本当に仕事に行きたいと思っていますか?本当の気持ちは「起きられない」というところだけではありませんか? それは恥ずかしいことでも何でもありません。そのように自分の内なる声にきちんと耳を傾けることで本当の自分はどうしたいのかを理解することはメンタルを鍛える上の初期段階の自己認識や分析の面でとても重要です。もちろん遅刻して職場に迷惑を掛けてしまってはいけませんが…。 自信は日々の習慣から 「でも私自身ないし…」「私なんて何もできないし…」そんな風におどおどとしている時間はそろそろもったいないですよ。本当になんでもいいですからひとつだけ毎日続けられる習慣を持ちましょう。私は毎晩ブログを書くことにしていてもうすぐ半年になりますが周りからの反響も聞けて自己表現にもなるのでおすすめです。 筋トレをしたり料理をしたり掃除をしたりでもいいでしょう。必ず毎日続けられることを意識して始めてみてはいかがでしょうか。 どんな事があってもこれだけは毎日続けている、だなんて素敵だと思いますよ。 いかがでしたでしょうか。 最近、少しずつでも自分を変えて行こうという気持ちがあれば意外と変わっていけるものだなぁと思う機会が増えました。あなたがもっと素敵になれますように。 http://www.photo-ac.com

Read More

3か月から始める読み聞かせ

ここ数年、赤ちゃんの定期健診の際に絵本を読み聞かせしたり、配布したりする自治体が増えているようです。これは、ブックスタートというイギリスで始まった事業で、全ての赤ちゃんに絵本を届けようという取り組みだそうです。 私の住んでいる地域では3か月健診でボランティアの方から読み聞かせをしていただき、絵本のプレゼントがありました。えっ、3か月の赤ちゃんに絵本が分かるの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、たいていの赤ちゃんはじっと見つめたり、声をあげたりなど、何らかの反応をしてくれるそうです。 絵本を読み聞かせるときのポイントをまとめてみました。 どんな絵本がいい? 赤ちゃんははっきりした色や形を好みます。淡いパステルトーンの絵よりも、赤、青、黄色など原色の絵のほうが、視力が発達途中の赤ちゃんには伝わりやすいのです。 また、擬音語、擬態語が多用されていると、赤ちゃんの反応が良いそうです。擬音語とは「ぶーぶー」「わんわん」など、音や声を表す言葉、擬態語とは「すやすや」「ぐんぐん」など様子を表す言葉です。これらの言葉を読むとき、自然に親御さんの表情も声も生き生きとして、赤ちゃんも聞きいってくれます。 初めての絵本として自治体でもよく配付されている「じゃあじゃあびりびり」は、カラフルな原色の絵に、シンプルな物の名前と擬音語・擬態語の組み合わせで、月齢の低い赤ちゃんもひきつけられる力があります。 どんな読み方をすればいい? 絵本を読むときは、役者にならなければなりません。でも、アナウンサーのように流ちょうに読んだり、子ども番組のお兄さんお姉さんのようにテンションを上げたりする必要はありません。赤ちゃんに普段語りかけている、愛情たっぷりのいつもの声で十分です。あえて言えば、少し高めの声が、赤ちゃんが集中しやすいトーンです。 読み聞かせる姿勢は意外に重要 まだお座りのできない赤ちゃんに本を読み聞かせるとき、どう本を持って、どんな姿勢で読んであげたらよいでしょうか。 初めての方は、つい寝ている赤ちゃんの隣に座って、顔の上に本を掲げて読もうとしがちです。でも実はこの姿勢はやってみるとなかなか大変です。まず、読む人はいちいちかがみこまないと文字が読めません。そして、赤ちゃんからは読む人が遠く感じてしまいます。 おすすめの姿勢は、添い寝です。赤ちゃんの横にぴったり寄り添って寝ころぶと安心感があります。また、同じ角度で絵本が見られるので、開いた絵本が赤ちゃんの目にどんな風に映っているのかも読みながら確認できます。ちなみに私の娘は、この読み方をしたところ、手足をばたばたさせて喜びました。 このようにポイントはありますが、何よりも自分が楽しみ、赤ちゃんに愛情たっぷりの気持ちで接してあげることがいちばんだと思います。あまり難しく考えないで、コミュニケーションの1つとして絵本を活用してみましょう。

Read More

スキンケアとは切っても切れない?顔と頭皮との密接な関係

スキンケアっていうと、フェシャルケアだけだと思っている人いませんか? もちろんフェイスケアは、スキンケアの中でも一番重要で一番手を追っかけてあげたい部分。でも実は、スキンケアには顔の周りの首や頭皮といった部分も、実はすっごく密接に関係してくるんです。 いつかCMでありましたよね、「顔と頭はつながっているから」というフレーズ。個人的には、ゴッドハンドならまず自分の体型を何とかし・・・と言いたいところですが、今はそれは置いといて(笑)ということで、お肌を美しく若々しく保ちたいなら、フェイスケアと一緒に頭皮もきちんとケアすることが大切なのです。 フェイスケアと密接な関係の「頭皮」 頭皮と顔の表面には、顔の筋肉を支えている筋肉やこれに作用するツボが密集しているので、頭皮を適度にもみほぐすことでフェイスケアに効果があると言われています。簡単なところでは、毎日行うブラッシング。頭皮にいい素材のブラシを使用してやさしくブラッシングするだけで、頭皮が健康に導かれて美肌効果も期待できます。 また、効果的なケアを取り入れて、頭皮を適度にマッサージしたり毛穴のつまりを取り除いてあげることで、お肌のたるみやくすみ・シワなどのあらゆる悩みを解消できます。 また、頭皮がダメージを感じる原因として、毎日の何気ない紫外線が関係していることもあります。紫外線は、お肌と同様に頭皮にも乾燥を始めとする様々なトラブルを引き起こします。帽子をかぶったり、日傘をさしたり、必要でないときは長時間太陽の下でいることを避けるなどの少しのことだけでも、頭皮のスキンケアにつながります。 美肌になる効果的な頭皮ケア では、具体的に頭皮ケアとはどうすればいいのでしょうか?専用のコスメもたくさん売られていますが、私はぜひとも「オイル」をお勧めします。 オイルには、頭皮を柔らかくし不要な汚れを浮き出させるだけでなく、頭皮の水分と油分のバランスを整えてくれる役割にも一役買ってくれるスキンケアの味方なのです。脂性のお肌の人でも大丈夫。頭皮トラブルなど、よっぽどの頭皮トラブルがない限りは、自然成分のオイルを使用してOKです。 椿オイルやあんずオイル、ホホバやオリーブオイルなど、ドラックストアなどで簡単に手に入る身近にある美容オイルやヘア用のオイルなどを使用しましょう。なるべく粘度の高いものの方が、じっくりマッサージができます。 使い方は簡単、頭皮にオイルをたっぷりと塗って、指のはらで頭皮をモミモミとマッサージ。毛穴の汚れをにゅっと出してあげるようなイメージで、爪を使わず必ず指のはらでやさしく押すように揉んでください。お風呂に入りながらゆっくりマッサージすると、結構もよくなってより効果アップです。 最後にシャンプーでしっかり洗い流して、完了。週1回でも取り入れると、頭皮がすっきりとし、マッサージ効果でお肌の調子も整ってきますよ。 意外と見落としがちな「頭皮ケア」、これを機により美肌を手に入れるべく頭皮までしっかりとケアをしていきたいものですね! 画像引用:http://www.photo-ac.com/

Read More

アメリカンライフ 真偽その3:銃が多い?

アメリカやアメリカ文化の印象の真偽を問うエッセイ、アメリカンライフ。真偽その3は、アメリカといえば、銃。銃についてです。 筆者は約10年間の在米生活すべてを、西海岸のオレゴン州というところで過ごしました。短期間はオレゴン州で一番大きな都市、ポートランドでも生活しましたが、10年のうちの大方の時間を、郊外で過ごしました。 アメリカと一口にいっても、州によって法律も違うし、なにしろ大きな国ですから気候風土も少しずつ違ってきます。 銃問題ひとつとっても、地域によって違うとは思いますが、今回はオレゴン州に限っての銃事情を紹介します。 銃社会アメリカ 日本で生活する中で、聞こえてくるアメリカのニュースといえば、銃関連の事故や事件が多いですね。それを聞くたびに、銃のない日本で暮らす私たちは、アメリカというのは非常に怖い国であるという印象を抱いてしまいます。 確かにアメリカという国は銃という存在に寛容な国です。 法律で、銃によって自分で自分の身を守ることが認められている国なのです。 そういう意味で、アメリカ人にとって銃はとても身近な存在です。店にいけば売ってありますし、州によって決まりは違いますが、犯罪歴などがなければ、基本的に誰でも手に入れることができます。 筆者が、アメリカの日用雑貨や日曜大工の品物を取り扱うお店で働いていたときも、なんと「○○パーセントオフ!」などという新聞の折り込みチラシを手に、セールになった銃や弾丸を買いに、お客さんが来ていたものでした。 銃売り場では、狩猟用の銃やピストルなどがたくさん並んでおり、日本で生まれ育った私には考えられないような軽い扱いで、武器である銃が売られていました。 日本人が聞けば、驚くような文化ですが、アメリカ人にとってみれば、これが普通です。日本とアメリカを比べると、銃という概念では、基本的に大きくずれています。 どこでも撃てる 筆者は、そのお店で働いていたときは、東オレゴンに位置する小さな田舎町に住んでいました。その町の大部分の人たちは、田舎の素朴な人たちで、自然がたくさんあるので、趣味でハンティングをしたりする人が多くみられました。 その町には日本人の存在は私以外いなかったので、私の銃に関してのこの驚愕の感覚は誰にも分かってもらえませんでした。 筆者は当時、そんな町でいる機会もそうそうないと思い、同僚の男性にお願いして、ある週末、銃を撃ちに連れて行ってもらうことにしたのです。 アメリカでも都市部にいる人たちは、銃を撃ちに行くというと、射撃場に行って、銃を貸してもらったりして撃つのが普通ですが、こんな田舎町では射撃場などにも行く必要がなかったのが驚きでした。 「ちょっとドライブして町から離れれば、誰でも撃てる」といって、彼は私を連れて少し離れた土地へ連れて行ってくれました。アメリカは広いので、どこまでも広がる地平線、というような場所がたくさんあるのです。そこで、彼の自分で手作りの的を置いて、銃を持参して、自由に撃てるのでした。 彼は射撃が趣味で、休みがあれば、そこへ撃ちに行くと言っていました。弾丸もセールで買えば安いので、私にも、「好きなだけ撃っていいよ」と言っていました。 そこで現に、私も数種類の銃の取り扱いを彼から習い、ライフルやピストルを撃たせてもらいました。初めての銃を撃つ感覚というのは不思議なものでした。弾が的に当たる感覚というのは、独特の「暴力」としか形容の使用の無いような感触で、肌をもって感じることができました。 確かに、これが当たれば、人でも動物でも死んでしまうんだ、という感覚が、銃を通じて私の体の中まで駆け抜けていったのを覚えています。 貴重な体験でした。 銃犯罪が消えない理由 このように、日本から来てアメリカで住んでいる私でも、銃があればそこらへんで撃てるような国ですので、これでは銃犯罪があるのが当たり前だと思いました。 その同僚も、何本か銃を持っていましたが、そのどれもが、犯罪歴などをチェックしての店から買ったものではなく、知り合いや、友達など人から買ったものだと言っていました。そんなことができるのなら、店で犯罪歴などチェックしても、結局意味がないなと、改めて思いました。愕然としました。 銃を撃たせてくれた同僚や、銃を手にした私が、もしおかしな考えを持ったとしたら、簡単に町に銃を持って出向いて、ぶっ放すことだってできたのだと思うと、自分のことながら寒気が走りました。 日本でいると銃というのはなんだか遠い世界の話、映画の中の話のような気がしますが、アメリカ人にとっての銃というのはこんなかんじで身近なものなので、銃犯罪も日本人にとってのそれとは印象が大きくかけ離れているような気がします。 画像提供:写真ACより http://www.photo-ac.com/

Read More

青汁で健康的で美しい体を手に入れよう

今まで色々なダイエット法が流行り、その都度試してみた方も多いのではないでしょうか。りんごダイエット、寒天ダイエット、スムージー、アサイー、種類も豊富で多岐にわたります。しかし、ダイエットは勢いだけでは続かず、途中で挫折する方も多いはずです。ダイエットには大きく2つに分かれます。食事を抜くマイナスのダイエットと必要な栄養を補うプラスのダイエットです。もちろん、食べる数を減らすマイナスのダイエットは早く体重減少に結びつきますが、食べたい欲求を我慢するため長続きせず、かえってリバウンドを起こしてしまう場合もあります。 そこで、今日は、手軽に飲めて、生活に取り入れることで、体のメンテナンスを行い、結果ダイエット効果が期待できる青汁を紹介します。青汁は、栄養素も豊富で体にとても良い飲み物です。青汁には、食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれます、体にたまった毒素や老廃物を体の外へ排出するよう助ける作用があり、体のバランスも整えてくれるため、ダイエット効果に期待できます。忙しい現代人は、食生活も不規則になりがちですが、日常から青汁を取り入れることで、軽やかな毎日が過ごせるのではないでしょうか。 青汁はどんな栄養素があるの? 青汁には、βカロチン、ビタミンA、ビタミンC、食物繊維、カルシウム、葉緑素などが豊富に含まれた大変体によいものです。また、外見の色は、葉緑素が含まれているため植物の緑色をした飲み物となります。この葉緑素は、クロロフィルと呼ばれ、私たちの体を作る細胞を形成する働きを持った大変重要な栄養です。 青汁でスリムな体を手に入れよう。 青汁には、体内バランスを整える働きや整腸作用、老廃物排出効果があるため、ダイエットには強い味方となります。青汁を飲むようになって、排出が促進され下半身がスリムになったという方もめずらしくありません。また、ダイエット中は食事も偏りがちですが、青汁を飲むことによって、栄養不足を解消することができます。そして、だんだんとあなたの体は、スムーズな排出が日常化され、胃腸の調子が活性化されることで体が軽くなり動ける範囲も増え、さらに脂肪燃焼効果が高くなるというプラスの連鎖が期待できます。 青汁に含まれる栄養素はすべて体に良いものです。毎日続けてスリムな体を手に入れてみましょう。 青汁は基礎代謝がアップ? 青汁は、食物繊維が豊富に含まれているため、たまった排便を外に排出し、高いデトックス効果が期待できます。これにより体は、基礎代謝がアップされ体の脂肪を効率的に燃やします。この脂肪燃焼効果により、からだも軽やかになるでしょう。基礎代謝は、栄養不足でも弱くなってしまいます。その意味でも普段から青汁を取り入れることで、健康的な毎日を送ることができるでしょう。 いかがですか?皆様もダイエットや健康のために、普段から青汁を取り入れては?毎日の生活習慣があなたのキレイを応援するのです。 画像 foto project http://free.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/24_251_247/products_id/301216

Read More


Back to Top